ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★微塵も後悔はしていないよ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は
出かけないで引き篭もることにした。

実は少しめまいも残ってるからね、
毎日、色々と忙しい体だな(苦笑)

実は、ブログには書いていないけど
先日・・・息子の所に行ってきた。
先日とは言っても随分前で、
2016年03月05日 (土)
大津の琵琶湖に行った帰り・・・
旦那様の家に訪問する前に
少し時間が有ったので寄った。
息子の所に行くのに手ぶらでは何だなと思い、
孫のクリスマスもお年玉も無しだったので、
まとめてという感じで、
3人の孫にと3万円を包んで持って行った。

自分の預金も危ないし生活も苦しいのに、
何やってんだろう私・・・
そう思ったけど、
親としての極小さいプライドか?(苦笑)

まあ、一緒に暮らすのをやめたけど、
私が最も愛してるのは息子だ
これだけは生涯、絶対に変わることはない。
でもそんな事は、面と向かっては言えない・・・
何処の親でも、そんなものだと思う。

家族がバラバラに成った時、
息子たちと暮らすことを決め
一年間だけ一緒に暮らした・・・
でも、息子の嫁の立ち位置からそれを見ると、
ああ・・・私達も同じ日が有ったと思い出す。

そうだ、旦那様の親を引き取った時
私の本心は
『めんどくさい』 だったし
一緒に暮らすのは嫌だった。

息子の嫁も、私と暮らすことは
当たり前に・・・望んでいなかったと思う、
息子の嫁は、たしか
当時はまだ19歳か20歳だった、
当たり前に親がいるなんて、
面倒くさい事この上ない

私は、そう思われつつ
気を使い一緒に暮らすのが嫌だった。

だから、一年後に
私はひとり暮らしを選んで息子の家から出た。

微塵も後悔はしていないよ、
息子たちは、その後又二人孫を生んでくれて
今はもう3人の孫持ちのおばあちゃんになれた。

あの時私が家を出なかったら、
孫3人とか、無かったかも知れないじゃない

ふふ 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

(´・ω・`)
気が向いたら応援して


” の ほ ほ ん ”
サブブログ(家計簿&預金 収益系)
(´・ω・`)振り出しに戻りつつある”残念な預金額” な 通帳画像
どんどん減る預金 (´;ω;`) 2016-2月 残高


Sponsored Link





ごはん
半額食材中心の節約ご飯を
なんとか素敵に魅せるご飯ブログ

★インスタントを利用して
半額鶏肉を素敵にしてみる


53円程+188円+冷蔵庫のくず野菜で 
素敵な一品

3-19 S&B シーズニング 鶏の香草焼き

3月11日~3月17日まで
食材の買い物禁止を1週間やったけど、
まあ・・・冷蔵庫の半額食材の
ストックがあったから何とか成った。
ケチケチ御飯作るのって
凄く楽しい。





気が向いたら応援して 
多少励みには成るかな

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽