ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★こんな話 うざいだろうけど ・・・





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は
いろいろと反省してるよ。

最近、酒飲みすぎだし・・・
最近、ブログさぼり過ぎだし、
最近、金使いすぎだし。
色々と、我慢できなく成ってるし か
いやいや
私の反省の話だけど・・・
今日の話題はそんな話ではない

私の勤務時間は、
15時~20時
そんな時間に働いてる主婦は
職場では極めて少ない。

家庭がある主婦なら、
普通に、まあ・・・
家族のご飯を作る時間の
20時までには絶対帰宅したい。
ということは、
パートは、19時までには終えて、
買い物をして、家に帰って食事を作って、
20時頃には、
普通に晩ご飯タイムを迎えたいはず。

でもまあ、中には・・・
60歳前辺りで、子供もとっくに成長して、
夫婦ふたりきりの寂しい生活で、
別に時間など気にしないという人も
居るには・・・居る、でも少ない。

私は20時まで働いているけど、
私の部署は私以外学生
当たり前です
私は、主婦じゃない・・・
家庭もないし、家族も居ない。
私は一人ぼっちの寂しいやつだ。
時間など関係ない。

人はそれなりにちゃんと見て
把握してるのだ。
私のメインの
反省箇所はこれからだよ。
こんな話 うざいだろうけど
気が向いた人だけ、続きを・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

(´・ω・`)
気が向いたら応援して


” の ほ ほ ん ”

サブブログ(家計簿&預金 収益系)
出費が増えた原因は十分にわかってる
貧乏生活のくせにと自己反省するんだが


Sponsored Link





今の職(パート)に務めたのは
まだ、1億の家に居た頃だった

最初の頃は、14時~18時の
4時間勤務で初めてのパートを始めた
その後・・・夜部門の人手不足の穴うめに
16時~20時の時間帯になり、
18時~22時というシフトも多くなった。
このブログを、書き始めるまでは、
夜の22時まで働いて居たんだよね

そんな時間まで働く主婦はまず居ない、
お客さはま
よく見ていらっしゃる。


こんな話 うざいだろうけど
の、タイトルの・・・本題はここから

私が、この職場に勤め始めたのは
48歳になったばかりの頃だったらしい
(いつだったかなと調べてみたらそうだった)
なので、今年で、7年目?ってことか

夜のお客様に、
帰宅帰りの男性客が多いのは
前にも何度も書いてるけど・・・
今日で・・・7年目?で?
5人目の男性からのお誘い

いやまあ、昔からの
長いつきあいの(職場では)
お客様では有るけど・・・
男性として見ることは
まず無いだけに非常に困る。

職場につく時間に、
フードコートで待たれたことも有ったし
帰宅時にも、待たれたことも実は有った
色々ともらうことも有った・・・

何も大して話しても居やしないのに
日常の天気や寒暖の話しかしないのに、
そんな時間帯に務めていると、
「旦那はいないんだろ?」
そんな風に簡単に悟られてしまうんだな。

もう私、56歳だよ・・・
そんなマジな誘いとか面倒くさいし、
私には、もうとっくに捨てられたけど
こころを病んで、統合失調症だけど
今も愛おしいと思って見守る
(元)旦那様が居るし、一生見守っていきたい。

ま・・・そろそろ反省して
対策を取らないとなのかな?
勤務時間帯を変える事も
考えていかないとかな。

ほんと・・・
うざい話で申しわけない
ジャンレノ と ハリソンフォード
今の友人以外・・・男性への興味は
微塵もない。


気が向いたら応援して 
多少励みには成るかな

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 




晩ご飯


★クリナラ&大葉の
”激うまうまうまお好み焼き” まじで


いやあ・・・初チャレンジだけど、
美味し過ぎて感動した。

2-16 大葉 お好み焼き 最高

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽