ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★50歳代って実に複雑怪奇





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

ま・・・
最近は一日中気分は良い
割りと、毎日を充実させているかなと感じる。
考え事の多くを日中に済ませ、
寝る前の夜には脳を空にしていくのが良い感じ。

50代の脳内
金銭問題 不安 体 友人 貯金 生き方
楽しみ あがき 老後 など

脳を空に、がお薦め かも

自分がなってみてよく分かるけど、
50歳代って
実に複雑怪奇だと思うね



男性女性に限らず、
老化の始まる年代で・・・
ホルモンバランスが最も不安定な時期で、
自律神経とかその辺りも乱れて最悪で、

それなのに、子供の事とか、
親の介護問題とか、仕事の事とか、
とにかく、色々な問題が盛りだくさんの年齢。

50歳代の、10年間を・・・
無事なんとか乗り越えれば、
その後の還暦あたりからは、
平穏な脳内に成って行くんじゃないかなと
思われる。

その部分は、まだ予想でしか無いけど、
私も、もう56歳に成り、
還暦の歳が近づいてきて、
な~んとなく、そのあたりの
予想はつく歳には成ったかな。

思うに、
心の糸がキレやすいのが
50歳代か


人って、割りと
我慢強い生き物だと思うんだよね、
いろいろな思惑を心に巡らせながら、
何かをいっぱい天秤にかけつつ・・・
じっと耐えて数十年と過ごし、

心のなかで、
素敵な糸を張り詰めつつ生きてきても
50歳代前後~60歳ぐらいで
心のバランスを崩してしまう。


(´・ω・`)



にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 


” の ほ ほ ん ”

サブブログ(家計簿&預金 収益系)
記帳してきました (´;ω;`) 2016-1月 残高
最悪的にお気の毒な経済状況だと思います
給料明細を落とした & 12月預金額△86,415円


Sponsored Link






本日のランチ
今日は寝起きから食欲がすごかった、
最近炭水化物でも袋菓子でもケーキでも、
とにかく、ダイエットのことなど忘れて
手当たり次第に、
食べるけど・・・

マイナス10kgのまま完全に定着中

★出番が少ないmarimekko puketti 
初使い na ランチ


marimekko puketti
1-22 marimekko puketti

puketti って北欧柄なのに、
少し和風の香りが有るので
日本人に凄く好まれていて人気があるんですよね。
 





本当に
50歳代って面白い。

ただし私の場合は、
他の50歳代の人とは完全に違う。

子供(息子)の結婚独立がとても早く
私は40歳代で子育てを完了したし、

主人のご両親がとても高齢だったので、
誰もが通る、老人介護問題も、
30歳代~40歳代後半までに全てをこなし、
無事に終えた。

なので、私の場合
50歳代に入った時には
悩むような出来事は
金銭的な問題しか無かった。

今、私は時々思う
過去の苦労なんか、
喉元すぎればなんとやら感覚

私は今、実は 最高に幸せに
過ごしているんじゃないの?

と ・・・・

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽