ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★今日は少し重そうな話を





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

もうそろそろ・・・
雨が降ってくるという感じの空模様

雨でも何でも、
今日は少し浮かれた気分かな

きっかけさえ有れば 
素敵な日へと


ここ最近本当に思うことは・・・
素敵な日ってのは
いつでも自分の意思で作れる。
日常の平穏が心地よいからと
変化を求めないでいると
素敵の可能性は得られないだけの話だね

・・・

今日は少し重そうな話を
私の旦那様は統合失調症に寄って
記憶障害に至ったけど、
初期の段階から、
旦那様には幻聴やら幻覚が有った。

私は良く考えたりする事がある。
実際に何十年と一緒に暮らして
精神疾患者の病気の具合やら過程を
見てきた私の考えがそこに行きつのだ。

http://search.yahoo.co.jp/search
宗教と統合失調症

わたしは過去にこんな記事を書いてる、
2014年04月12日 (土)
★ 【最大の苦悩2 】旦那様は、
入院させて対応しなくては
ならないレベルに達した


旦那様は、病気の悪化で
妄想に幻覚幻聴が激しく
「俺は今神と話をしてるんだよ」
「邪魔をしないでくれないか」
そんな様な事を言った・・・

発病するまでの旦那様は無宗教者で
神の存在など微塵も信じていやしなかった


「宗教妄想」という分類もあるそうだけど、
統合失調症における宗教妄想というのは、
自分を神もしくはその生まれ変わりであると信じたり、
神に選ばれし人物であると思い込むというもの、

上に張ったURLの多くのサイトに有るように
自分中心に世界が回っていて
自分が世界の救世主なのだと思い込む妄想。



まあ・・・

私は完全なる無宗教者で、
神仏は微塵も信じておりませんでしたが、
旦那様の件で尚更にその気持は高まりました。

でも
いつから宗教が始まったのか知りませんが、
私の思考ではそういった類のものは

自己防御本能が
魅せる(見せる)
何かなのでしょうから


それに寄って
人の心が救われるのなら
それも有りかなと思えたりしましたね。

要するに、信じる者は救われる。
逆を言えば 
救われたいのなら信じるべきか



宗教論は実に難しいけど
私の場合信じるのは
自分のみ


私はこの先死ぬまでも死んでからも、
絶対に無宗教は貫く
息子には・・・
私には葬式もお墓も仏壇も要らない
そう遺言しておいた。


(´・ω・`)



よろしく
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ


” の ほ ほ ん ”
サブブログ(家計簿&預金 収益系)
給料明細を落とした & 12月預金額△86,415円


Sponsored Link







今日も素敵にランチ をば・・・

色々と食事を楽しむ工夫をするのは
大好きです。

★marimekko Siirtolapuutarha パープル 
x Paratiisi パープル de ランチ


marimekko
Siirtolapuutarha

大好きなブランドの柄ですね。

今日のメニューは
やみつきになる梅素麺さらだ 

▼ポチで今日の写真は3枚
12-23 marimekko Siirtolapuutarha

 





今夜は
仕事の帰りに大阪に向かう、
ブログは・・・どうかな 
書く時間が有るかな?

貧乏ミニ旅なので、
もちろん交通費と食事代のみで
他に費用はかからない予定です。

そして明後日は神戸予定・・・
お仕事を頑張っていた頃はよく行きましたけどね、
震災の後も、元町まで友人に会いに行きましたね、
夜景を見に行った時は街ぶらはしていないので、

今回は震災以来という事になるし、
20年ぶり?ぐらいなのかも。

楽しみです。

ではとりあえずは・・・
お仕事なので行ってきます。




  にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽