ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★うん、そこ・・・笑うとこだよ(笑)





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

私はどうやら ものもらいではなく
風邪のようだよ

左眼の奥が痛い 左鼻の横が痛い
左のこめかみが痛い 左の眉間が痛い
左こめかみの上の頭のあたりがピクピク痛い
左側の喉が痛い 左耳の下が痛い
何で片方だけ痛い・・・

でもこれ・・・たぶん
風邪ぎみのようだ 
気合で治そう(笑)




コメントの返答・・・から


★○○neko様 52 歳 女性
>息子は大学一年、娘は来年高校卒業で
>いずれ親元から離れて行く今
>一緒に過ごせるのは本当にありがたいです。

そうね、いつか子供は巣立つ、でも娘さんが居るのは羨ましい。
男の子は就職して、尚更に結婚したら時間が皆無になるけど
女の子は就職しても結婚しても時間的余裕はありそうで、
お母さんと一緒に買物とか出来そう、
私は女の子が欲しかったけど断念(理由記事
でもまあ・・・これも しかたがないかなと(´・ω・`)
>チャレンジは続きますが、今を楽しく生きて行こうと思います。
はい・・・私も ^ー^



★ミ○ト様 46 歳 女性
>美容室とか勤務先とかで、他人からお金のことや
>ご主人のことやプライベートのことなど、
>いろいろ聞かれたらなんて答えて切り抜けてますか?

職場で事情を知っている人は、極一部なので聞かれません。
私は元住んでいた住宅街でそのまま働いているので
ご近所以外の、息子の親とかは知らない人のほうが多いので
これまた事情を知っている人は少ないですね。
と言うか、私に色々しつこく聞くためには・・・
相当親しくならないと無理なオーラ
私から出てると思いますよ(笑)

聞かれたら?どう答えるか 
まあ・・・一応多分6年ちょいで2~3回聞かれた事は有るけど
「○○さん~引っ越したんだって?」の答えは、
「主人が病気になりましてね!生活苦で家を売りました」で、
簡略明快にすっきりと即答で終わりですね。

>他人からバカにされる率も増えたような気がします。
>年齢もあるのでしょうが、
>中年になって惨めさを感じることも増えました。

まだかなり、お若いのに何を・・・(苦笑)
いつも笑顔で、私は幸せに生きてるのよと
顔で表現して歩きましょう
そうすれば、きっと何も聞かれないし
馬鹿にもされる要素はない。
私の場合は、貧乏でも楽しく暮らしている、
家もないしなにもないけど惨めに感じた事はありません。
恥じることなどを、何もしていないのなら、
いつも笑顔で・・・どうぞ。

下に続く


(´・ω・`) 応援してください。


励みになるんで・・・ よろしくね
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ


” の ほ ほ ん ”
サブブログ(家計簿&預金 収益系)
ギリギリセーフの11月分預金額と通帳画像
違法なのかは知らない(´・ω・`)処分費が安くついた件
【貯金を使う】断捨離にはお金がかかる。
痛い出費だった(´;ω;`)ブワッ


Sponsored Link







ふう
めっちゃ色々とまた遅れてる、
理由はいろいろとあって、
顔面マッサージに
時間がかかりすぎたからかな。

顔が痛くてね・・・
風邪と思わずにマッサージしてた(大笑)

うん、そこ・・・笑うとこだよ、
筋肉疲労かと思ったんだよ(馬鹿)
でも、喉の痛みがかなりやばくなってきたので、
こりゃたぶん・。・ 風邪だわ

とりあえず昨日のランチと、
秘密兵器だよ
★楽天~秘密兵器が到着 と
”ブラパラ & ダイソー na コラボ”






コメントの返答の続き・・・

★ち○る様 55 歳 女性
>私は貧乏ビンボー!
>息子は受験で食べ盛りを書いています。
>貧乏のカテにいます。

どこ・・・・ここか 貧乏・生活苦
22位と頑張ってますね、受験の息子・・・懐かしいな(笑)
私の場合は、息子の受験の時も大変でね、
三者面談で進路を決める話し合いも適当でね、
息子は理数系の子なのに、何故か文系に行ったわ・・・
本当に何もしてあげられなかったから、ちょ~反省チュ。
でもさ、子供って親がなくても育つというし、
私は、放任主義的な感じに成ったけど、
今はそれで良かったと思ってる。
息子は、あの過酷な時代に親を見て、
何かを学んで強くなったと思う・・・
>でもいずれ一人で生きていくことになると思いますので、
>一人で生きていくための楽しみ方を
>参考にさせていただきたいと思ってます。

楽しみ方は千差万別、私は参考にせず
自分のオリジナルの楽しみを是非に



★Rin○○様 39 歳 女性
>初めまして。いつも人ごとではないなぁなんて
>思いながらロムってます

今の世で生涯において精神を病む人は
15人に1人と過去に何度も記事にしてるけど
本当に軽んじてると、明日は我が身という現代ですので、
油断できないですね・・・

>部下の失敗で仕事がうまくいってない時..
>自分は完璧にこなしても部下のせいで上司に認められない

ああ、まあ似ていますよ 
人としてのプライドの問題も絡むので難しいね。
あと、自分(主人)と妻(私)のしんどさの差を
比較しそうな部分が垣間見られましたね・・・
要するに、自分(主人)は厳しい世間に揉まれつつも、
一日中必死に働いて居るのに、妻(私)は楽そうじゃないか?
そんな風に思っている雰囲気はたしかにあった・・・
些細な事だけどそうでもない気がする、



コメントの返答の流れから
過去を少し思い出しつつ続けます


自分だけが苦労してる・・・
と思うのは精神に良くないのかもしれない
(ま、これは私の反省箇所だけど)

私は自分の大変さを
表面に出さない様にいつもしてたからね、

いつもニコニコも時には良くないのか、
そんな風にも思える昨今
笑顔も微笑みも時と場合か?

大変なときはその大変さも共有し、
相手への労りから、
顔の表現も変えるべきなんだろうか・・・
(これは過去の自分への自問自答でも有るけど)

そう考えたら・・・自分が苦しんでいる時に
相手が、ヘラヘラ笑っていたら、ムカつくか・・・
ま、 そうかも。

ああ・・・そうか、
私が、笑顔で励まそうと思ったら、
「おまえは気楽でいいよな」と言われることが多かった。

そして尚更に
あの人は落ち込んでいた事もあったか、

そういう時は笑顔で励ますよりも、
同じ胸中に成ることのほうが良いのだろうか。
そうかもしれない。

そう考えたら・・・
私は失敗した組だから、
笑顔で励ますより、
同じ気もちになってあげることが大事なのだろう。



応援頂くと励みになります・・・
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ

なんとなくのご飯に雑貨にひとりごとあいこん

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽