ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★あの性格に生まれたかった





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

昨晩は
疲労困憊で撃沈しました。

たまには良いでしょう的な感じで、
ご飯ブログを書いた後に、
このブログは書かずに
早寝を決め込みました。

相当疲れていたというか、
風邪気味だったらしく、
色々な箇所が数日前からしんどくなってた。
背中の痛み(肩甲骨あたりの痛み)も、
そのせいかなと、今になって思えます。

もう
無理が利かない歳なのだ
なんかどこかが不調の時、
無理をしてはいけないお年ごろに成った事を、
自分でもっと理解しないと、
しんどいのが増幅するね。

昨晩は久々に8時間ほど寝ました。
脳もすっきりした感じの寝覚めで爽快です。

よくよく考えたら、
パートの休みの日とかは、
内職のために朝早くから起きる、
病院がある日も同じで朝が早いので、
休みの日の睡眠は6時間ないことが多かった。

基本的に
ネット収益など絶対にあてには出来ない
というのを十分知っているので

パートの給料が10万円平均と少ないので、
生活費平均12万円の残りの不足分2万円ほどを
内職で埋めないと・・とそれなりに頑張ってしまう。

休みの日の内職、
朝からしなくてもいいじゃない、
たまにそう思うけど、
集荷が16時までじゃないと、
翌日の朝に配送してもらえないから、
どうしても朝早く起きて早め早めにと気が焦る。

本当は昼まで寝て、
昼からやっても16時には間に合うのだ。
なのに私は小心者だからなのか?
何なのか、わからないんだけど、
何事も・・・
ギリギリというのが
できない性格らしい


待ち合わせとかに関しても、そうだよ、
12時に待ち合わせたのなら、
11時過ぎ頃には絶対に到着するように家を出る
途中でアクシデントがあるかも知れないじゃない、
気の小さい私は、いつもそんな感じ、
この性格は絶対生涯治ることはないだろう。

でも私の母親とか姉は
5分前で十分という性格の人で
いつも10分ぐらい遅れてくるよ。
あの性格に生まれたかったな(笑)

でも私は、父親に似たらしい、
時間とか、その他、全てにおいてキッチリしすぎる
疲れるね。

(´・ω・`) 応援してください。

励みになるんで・・・ はい


サブブログ(家計簿&預金 収益系)
(´・ω・`)お金関することは悩むけど、
・ω・)(・ω・カード支払いだけで 給料 ほぼぶっ飛び
(´・ω・`)お金の計算飽きた
(´;ω;`) まとめて請求が来た

Sponsored Link







昨日の晩ごはん
ε=(。・o・。) ふー★

その他の写真はこちら
9-22 晩




今日のランチ
★ Siirtolapuutarha X ブラパラは地味
&  (おまけ)*お安い情報


その他の写真はこちら
9-23 昼





うんまあ・・・今日は爽快だね。
働き過ぎも問題かもしれないね

休みの日ぐらいはゆっくりしないとか・・・
性格がこんな風だから変えないと難しいかな

こういうキッチリした性格だとね、
友達付き合いが、色々難しいよ(笑)

堅物じゃないよ

時間とか数字とか
そういうのにちょいっとうるさいだけ(笑)

大丈夫、
普段は適当な人間だからさ、

(´・ω・`)


応援していただくと嬉しいです
 



おかいものだいすき 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽