ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ねんきん定期便を見ておもふ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


年金定期便が来てた

今年の5月の時点で436ヶ月なので
9月だと・・・440ヶ月です
436.jpg

18歳から国民年金は支払っているのですが、
数回支払いが飛んでしまっているので
合計は 36年と・・・8ヶ月。

残り60歳まで47ヶ月ほど払うことになるのかな? 
たぶん合計は? 487ヶ月の支払い期間?
40年と7ヶ月なのかな・・・
普通の人は20歳から~で40年間かな。
ぎりぎり40年 クリア出来るッて感じ。


年金額は、賃金変動率 やら・・・
全国消費者物価指数やら、
マクロ経済スライドによる調整やらで、
将来のその時点での年金額は毎年変わるから、
表記のものは、実のところ全くあてに成らない、
ただの、おおまかな目安という感じ。

平成 27 年度の年金額改定は
前年度分より 0.9%の引上げだったらしいから、
上がることもあるし下がることも有るんだな。


でも、払う方の国民年金保険料は絶対に上がる。
・平成 27 年度の国民年金保険料額は
15,590 円(月額)
(平成 26 年度から 340 円の引上げ)

・平成 28 年度の国民年金保険料額は
16,260 円(月額)となル予定・・・
(平成 27 年度から 670 円の引上げ)

で・・・私は多分、
今年の年収を来年3月までに申告するので、
今の年金全額免除は確実に外れる、

私の場合はたぶん、
国民年金平成 28 年度 16,260 円(月額)を
7月から払うことになると思うので・・・
それまでに、
会社の方の厚生保険にはいるか否か
を決めておくことに成る。

国民年金16,260 円を毎月払うなら、
会社の社会保険制度に参加しても
同じ額程度なので、
実のところそのほうが得策なんだよね。
会社負担が半分となるので・・・
厚生年金+保険 = 国民年金 とほぼ同額
国民健康保険代金分がお得ってことね・・・

来年の話なんで、
来年だともう57歳前の話だから、

3年2ヶ月ほど(38ヶ月として計算)
約16,000円の支払い X 38ヶ月
約608,000円支払っても 
それを回収するのに、
老後の65歳から~約30年かかるとか
そんな感じですよね。


できれば?(´・ω・`) 応援してください。

励みになるんで・・・ はい


サブブログ(家計簿&預金 収益系)
(´・ω・`)老後貯金額にそれを+することが出来る
非リア充 na ネット充者の 2015年 預金額推移 9月分
(´・ω・`)自分の1日の生活費を計算してみよう


Sponsored Link






★ これに・・・
絵を描こうと思って、2枚買った。


108円のプレートが、
おしゃれに成れば・・・価値は自己脳内無限化
なかなか時間が取れないけど、
今週の木曜あたりに描こうと思う。





年金で
生活できない人はどうなるのか。
老齢基礎年金.
平成27年度年額(満額): 780,100円

私の場合は免除を数年受けてるので、

支払いが40年 クリア出来ても
免除分は差し引かれるので、
絶対に満額は支給されません。

ではまた 
ネムイ(´・ωゞ)

応援していただくと嬉しいです
 



ポチや到着した品を載せています。

おかいものだいすき 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽