1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準

1億の家から1間生活へと

It is only with the heart that one can see rightly; what is essential is invisible to the eye.


Index LINK
全ての記事の表示

Sponsored Link

★そんな私は人からあまり愛されていないかも

愛について語ると、
奥が深すぎて語りきれないけど

人に愛されてる実感が薄れていく
April12,2017

私の今までの過去を
すべて振り返ってみる

誰かに向けた
私の愛ってかなり希薄だったから、
そんな私は
人からあまり愛されていないかも
って思ったりする。
  

たぶんそれは、
間違いない事実だと思う。

人付き合いが苦手で
人と話すことが苦手で
人の輪に入るのが苦手で
人と群れるのが苦手で
私は幼い頃からいつも
孤独感を抱えていて
強くならないと色々耐えられなくて
でもなかなか心は強く成れなくて
でも強がりは人一倍上手くて
明るく振る舞うことも得意で
たぶん必死で良い子を保って
自分の存在を認めてもらいたくて
勉強も頑張って運動も頑張って
優越感に浸るような
嫌な子供だったはず。

歳を重ねた今
自分の幼い頃を客観的に振り返ると
当時の幼いは私は
単に親に愛されたかっただけだったと
今は、良く解ってる、

親はちゃんと私を愛して
育ててくれていたと
今に成ってやっとそう思えるけど
その愛は、幼い私にはよく解らなくて
私には全く伝わらなかっただけだと
歳を取ってからやっと解った事だけど

それに気がつけたのだし
まだ遅くは無いと思ってる。



ランキングに参加しています
応援して頂けると
ブログを書く気力に繋がります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 

Sponsored Link




今夜の晩御飯
私のひとり暮らしも、もう随分長いね
ひとりになって色々ゆっくり考えられて
私には良かったのかもと時々思います。

幼い頃に持った夢に夢中になって
ずっと仕事人間で生きてきて
人として大事な何かを理解する気持ちが
私には欠如していたんじゃないかな。

だから、私は
生涯、ひとりで生きていくのは
自分にお似合いかも知れないなんて

ちょっと居直って生きてる感じ。

ひとりぐらしで
気がゆるむことが多いから これぐらいは


カンタン酢で
かんたん五目寿司ご飯 

なんとなく04-13 カンタン酢でかんたん五目寿司ご飯 2

でも、まだまだ、
これから先の私の人生は
それなりに長い

もっとさらに、私は変わって
もっと素敵な気持ちに成りたいなと
望んでる。



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

Category : 幸せの基準

人生は、何が起こるか予測できない、
どんな状況に陥っても乗り切る為に必要なのは、
強さじゃなく”知識”なのかも。



トラコミュ 50代を 素敵に生きる.2 * 50代を 素敵に生きる *

1億の家から1間生活へと - 私の幸せの基準
ブログ内検索 Googleカスタム検索

該当の記事は見つかりませんでした。