ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★でも私は、めげない!





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


毎日が・・・淡々と過ぎていくね
私は微妙な速度で
多少は進化していると思うんだ。

でも残念な事に、歳を取って、
逆に・・・肉体は劣化していく、
これだけは、誰にも止められないので、
それに慣れていくしかない様です。


適度な運動を心がけ、
バランスの良い食事を心がけ、
日々良く楽しんで、よく笑い、
あまりくよくよと色々考えすぎず、
なんとかなるさ精神で、
この世知辛い世の中を、
たった一人で踏ん張って生きていく。

色々有るけど、きっと私は大丈夫。
どんどん・・・いろいろな事に慣れていく。

(´・ω・`) ぽち


サブブログ(家計簿&預金 収益系)
★(´・ω・`)生活苦なのは全て自分のせい
★・ω・`?収益額が推定を 84%下回っています
★他人事じゃない アフィリエイトの”脱税摘発”
★ぶっちゃけ ´・ω・`パート以外の収益どんぐらい?





今日の元気になるランチ

気分とは裏腹な食事に
する場合が多いなと気がつく、

★ 誰かのために、ご飯を作りたい
(´・ω・`) しょぼ~ん


いつも思っている事だよ・・・
誰かの為にご飯を作りたいよ。

旦那様は精神疾患の後期は、
私のご飯は絶対に食べなかった。


「お前が俺に毎日毒を盛るから俺はこうなった」
そう・・・言って・・・
旦那様は、毎日夕方になると、
近くのスーパーまでお弁当を買いに行ってました。

共に精神疾患と戦いつつも、
最後の方はまさに地獄で、
私は完全に心が折れていたし、
私だけが働き手で稼ぎ頭で日々くたくたで、
旦那様に誠心誠意尽くしきれたわけではない。
そう言って私を責める旦那様のその行為に対し、
もう私は、投げやりになってしまっていたし、
「 あ っそう 」 みたいな感じだった。

もちろん・・・
楽しい食卓の時期も長くあった・・・
あの頃の食卓は、
今のような派手な盛り付けじゃなかった、
普通に普通の・・・地味な食卓だったけど、
楽しく素敵な食事が毎日出来てた・・・

8-7 にぎやか

今・・・ひとりになって、こんな風に・・・
にぎやかに盛り付ける自分がかなり面白い。


どんなに派手な食事にしても、
やはり、ひとりご飯は味気ない



おかいもの品ブログ
おかいものだいすき

おまけぶろぐ
まったり 生きて 暮らしを楽しむ





ネット収益が激減しているようですね。

★・ω・`?収益額が推定を 84%下回っています

そんなのを数値で出されても、
対処の方法すらわからなくて
ただ・・・単に凹むだけ



どうせ・・・生活苦は一生続くんだろうさ。

でも私は、めげない!

よし、がんばる。



応援していただくと嬉しいです
 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽