ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

気持が・・・ 過去に引き戻されてしまう から。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


夕方4時ごろに、
おやつにと焼餅を食べたら、
胸焼けがするので、夕飯はまだです。

やきもち

まる餅が半額でしたので、
香ばしく焼いておしょうゆで、
最近はお正月だけではなく、
普通に年中、お餅は売ってますから

最近、お餅も食べる時気をつけないと、
危険だなぁとおもう歳に成りました。


昔の話は最近小休止です、
理由は、やはり思い出して書いていくと、
気持が・・・
過去に引き戻されてしまうからで、

先日書いた記事で、
かなりナイーブに成りましたので、
少し間を空けて書こうという、
いつもの流れです。

今日も引越し時の夢を見たのですけどね、

あれから何年も経つというのに、
家を売る羽目になって、
引越しを行ったあの当時の夢を、
ゆがんだ形で見ます。

何かを置き忘れてきた夢が多い

置き忘れてきた品物なんか
一つも無いのですよ、
ほとんど捨てましたからね

捨てたのに、
無い品に対して想いがあまりに沢山ありすぎて、

夢の中では「あの品が無い」きっと、
屋根裏部屋に置き忘れたのだわ、とか・・・
押入れに置きっぱなしだったのよとか・・・

取りに帰らないと・・・

などと・・・
焦ってる夢を見る。


もう新しい住人が住んでるので、
儚い夢なんですけどね。

当時あの家で飼っていた、
わんこの夢も良く見ます。


夢って時に、凄く残酷です

朝起きたら、大声で泣いていたり、
涙が止まらなくなってる自分がたまに居る。

大変だったけど、楽しい事も多かったから・・・


でも

心はあの頃よりも
強くしていかないと、
今後の残りの人生は、
もっと大変かもしれない。



きっともっと、もっと・・・

これからの人生は大変だろうなと、
思っています。


今は、まだ54歳だから良い。

10年後 
64歳になったときはもっと厳しいはず。

さらに10年後 
74歳になったら・・・


ちゃんと色々できるのか?
まったく自信が無いですね。


もっともっと
強くなっていないと・・・
駄目なようです。

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽