ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★涙は簡単には出ない





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


そういえば・・・
最近、さらに冷めたな

ひとりで生き始めて、
あと3ヶ月程で丸5年になるかな、

最初の頃はひとりが不安で、
家に帰っても真っ暗なのが嫌で
意もわからない不安があって・・・
家を出る前に入り口の豆電球を付けて
出かけていたんだけど・・・

それが、半年ぐらい前に電球が切れても、
そのまま・・・買い換えずに、
真っ暗闇の部屋に帰宅してくる昨今。

真っ暗闇の中・・・
手探りで明かりをつける毎日になっても、
私はそれに慣れてしまい、
気にもしなくなった。

今後一生ひとりなんだし、
慣れて行く方が良いのかも知れないけど?
な~んか、それはそれで寂しいというか、
慣れて忘れたくない感情なんだけどね・・・

わたしは・・・
どんどん冷めた人間になっていくなぁ

(´・ω・`) ぽち






今日の晩ごはん

今日もめっちゃたべた。

★ 夏は毎年めっちゃくちゃたべる・・・
でも太らない´・ ω・?


8-4 雑穀米ご飯






サブブログ ” の ほ ほ ん ”
★真夏の夜の夢・崩壊
★これがリアルな ”超底辺プア充” パートの給料明細(笑)
★(´・ω・`)この先もっと悲惨な事も待ち受けてるはず。

おまけぶろぐ
まったり 生きて 暮らしを楽しむ

私のお買い物
* お か い も の だ い す き *





人生55年・・・まもなく56年になる
この歳になると
涙は簡単には出ない


泣くという行為については、
過去に2記事ほど記事にしたけど、
本当に心から悲しくて、
つらくて泣くってのは、
本当は少ないのだと思うのだ・・・


子供の涙も然りだな、
よく店で泣く子が居るけど、
転んで、すぐは痛いから泣くんだろうけど、
痛みだけで泣いてなかったりする事も多いね、
驚いた気持ちを、
親に癒して欲しいからあえて泣いて訴える。
そんな、あまえの気持ちで泣く場合も多い、

自分の言い分が通らなかった時とか、
お菓子を買ってもらえなかった時にもよく泣くけど、
あれも、悲しいから泣いてるだけじゃ無いな。

ほとんどが、
泣くという行為は、ただの甘えであって、
泣くというのを、
幼い頃から利用してるんだな


そしてどんどん、大人になっていって、
もっと・・・ずる賢い涙も流すようになる。


前にこういう記事を書いた、▼
私は本能的に、
泣くと言う行為を・・・
楽しんでいるのでは無いか?

★そこでいつも思う事が有ります。
『 人 間っ て お も し ろ す ぎ る 』


2014年01月15日 (水)の記事ですね・・・
あれから一年半・・・ 
私はどんどん泣かなくなっている。


今の孤独に慣れてきた分・・・
泣かなくなった。

今の暮らしを楽しめるようになって、
あまり泣けなくなった。

泣かなくてよくなった。




応援していただくと嬉しいです
 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽