ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★今日の手術は楽勝って感じ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


ふう・・・ 今日は、
後頸部皮膚腫瘍の手術で
朝から出かけてた。

手術って言ったって、たいした大きさでもないし、
なめてかかって、そこらの部屋で
切除するんだろう程度に思ってたけど違った。

正式な手術名は、
皮膚・皮下腫瘍摘出術(露出部)
という感じです。

到着すると、大げさに
手術衣に着替えさせられて帽子もかぶらされて、
連れて行かれたのは、中央手術室というところで、
手術室がいっぱいある所だったなあ・・・
まずそこで、ビビッて(笑)

入った手術室が凄く大きくてビビッて・・・
天井の、どでかい丸いライトに、びびった。
テレビとかでよく見る手術室ジャン!(驚)

いやあ・・・
想定と違いすぎて、驚きましたね。

7-30 皮膚腫瘍

まあ 首の後頸部なんで、
ずっと40分ほどうつ伏せで
鼻呼吸はしんどかった。

帰宅してから痛みが出てきて、
服薬したら睡魔で3時間ほど寝ちゃって、
痛みが有るので薬+冷やして対処中・・・

歯が膿んだときよりも・・・
痛みは100倍ほど少なくて安心した
少し前に歯が膿んだあれは人生の中で一番の激痛で
鎮痛剤4時間置きで飲んでいたりした事を思うと、
今日の手術は楽勝って感じ。

でした。

(´・ω・`)






晩ごはんブログ、はまだ書いてない
おやつブログをおきてから書いたやつ。

★なかなか出番の無い 
iittala X marimekko Primavera 
で 術後におやつ





サブブログ” の ほ ほ ん ” 
★手術の日でした どうやら手術給付金が出そうな感じ
★気にしているのは”今日の手術の医療費と痛み”
★リアルな生活苦を語るのは通帳記帳画像だけで済む(´・ω・`)
★どうする およそ20万円の節約 ヽ(☆゜∀゜)ノ
おまけブログ
『まったり 生きて 暮らしを楽しむ』





とりあえず・・・
生活苦なんだし、
色々と不具合が続くのは本当に困ります。

更年期障害を、もっと重要視して
広範囲に知って対応するべきだったなと反省中。


更年期では一般的な、
めまいとかが先に来て、
更年期障害で怖いお肌の
コンディションばかりに気を使い、
それとかの対策が先行したりして・・・

それ以外の精神部分とか肉体の、
健康的な部分には問題が無かったのに、

まさかの免疫低下で色々な不具合とか、
全く想定できなかったなあ・・・・
甘く見てました、皆様もお気をつけください。

応援していただくと嬉しいです
 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽