ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★保険の重要性





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


なんかひさびさに・・・
超大作的な夢をみた(謎)

寝苦しかったから、
何度も目が覚めかけたけど、
そういう時の夢って続きを見るのかしら?

自分が病気になった夢だけどね、
入院3ヶ月を言い渡される夢だよ、
リアルすぎて少し怖くなった。

おもしろいのはね、
夢の中で考えてる私が居るんだよ、
『3ヶ月なら預金で家賃とか大丈夫だな』

ほんとに、リアルな考えを
夢でするのは久々なんだよね、驚いたわ。

しかも、その考えは間違っていない・・・
3ヶ月入院と言う事になっても、
今の通帳残高なら、
家賃 電気 ガス 保険国保 
この辺りは・・・支払いが可能だ。

3ヶ月丸まるまる入院することに成ったとしたら。
私の保険は入院型の保険なので
1日で1万4500円の保険金
入院1日目から
保障があり130万5千円

ふむ・・・ まあまあ 何とかなりそう。

っふ・・・


保険って
死んだ後1億とか2億とか、そんなのあっても
本人には全く意味が無いからね。

家族が居る人だけが、
残された家族宛に掛ければいいわね。

保険の重要性は、
生きている間に如何にその穴を埋めてくれるかが、
一番かもしれないなと思ったりしたね。

旦那様の保険がそうだったね
助けられたのは入院時の保険金が高いほうだった。
そっちの保険料はとても安いのに入院時は助かった。

でも保険料が7倍もする高い死亡保険メインの方は、
超大手の保険会社で、なにかとうるさかったし・・・
入院保険金も安かった。

(´・ω・`) ぽちっとく?





今日のランチは150円

★ marimekko Siirtolapuutarha
で 和食 na 節約ごはん 150円


数日間、冷蔵庫の整理をしてきたけど、
そろそろ野菜が限界なので、
買い物をしなきゃかな。

▼ぽちで 今日の写真は5枚
6-26 150円

節約して作るのも楽しいけど、
その前に半額食材のゲットと言う
難関が有るのだった・・・



サブブログ
(家計簿系)
★リアル生活苦の人の悩みはくだらないかも(´・ω・`)
★ひとり暮らしの食費の理想は1ヵ月2万円 
★ヾ(〃^∇^)ノ 通帳最高額 給料前に記録更新(笑うところ)

(ブログの収益系)
『まったり 生きて 暮らしを楽しむ』





くだらない品の話し、読み流してOK(笑)

先日のお買い物マラソン時に
期間限定ポイントがあったので品を買った。
なんとなく6-20期間限定ポイント2543
期間限定ポイントは過ぎれば消えてしまうので、
もったいないので無理やり品を見て買ったけど・・・

実はこれが
すごくよかったので載せてみる、
前から欲しかったんだよね・・・
6-26 レースレギ


これさあ・・・凄い良いよ、何がいいって、
物凄く ゆったりしてる 
はきごこち満点ですよ まじで。
これ、何かの機会に追加するかも・・・

しょもない話でしたね、
ではまたね。


応援していただくと嬉しいです
 




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽