ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★作り物の笑顔の中身





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


いつも人前では”ニコニコ”している私。
でも・・・おきてから寝るまで、
あまり大差が無いけどね。


どうして・・・
そうしているかと言えば、

単純明快で
人前で微笑んでいるのは・・・
『人から良い人だと思われたいから』
そんなの当たり前に
誰にでも有るんじゃないかな?


まあ、私の場合は少し変かも知れなくて、
人が見ていようが見ていまいが、
自転車をただ乗りつつも微笑んでるよ、
部屋に居てブログを書いている今も
微笑んでるよ・・・
かなり変なやつだよ(笑)

まあ・・・長い間、美容的な部分で
口角を上げる事を意識して
毎日そうしていたら、
単純に・・・ほぼ癖になっただけだね。

後それに・・・まあ 色々とあるか。


ただね・・・おもしろい事に、
私の笑顔は目の笑顔じゃないから、
口角だけの笑顔なので、
目じりにしわができにくい笑顔。

結局は完全に作られた笑顔

さて・・・作り物の笑顔の中身(心)は
どうなって居るんでしょうね


(´・ω・`) ぽちしてね。






今日の晩御飯は少しがんばったけど・・・
見た目的にはイマイチになったかな?
今日の晩御飯

★そうそう 毎回、買い物しないよ(汗) 
と”アボカド ちらし寿司” 


急に思いつきで作ったので、
冷凍品を解凍したりと・・・中身は適当なのに、
アボカドとサーモンが素敵にマッチするので、
最高に美味しく仕上がった。

アボカド 御造りサーモン(解凍) 
サラダレッツ 卵 だけの具・・・

なんとなくのご飯に雑貨にひとり言




サブブログ
(家計簿系)
★節約した結果の電気代&ガス代 と今日の通帳-2000
★私の貯金意欲は”終活行動”の一部なのだ
★このブログが節約&貯金になかなか良い効果

(ブログの収益系)
『まったり 生きて 暮らしを楽しむ』




私の笑顔はたぶん半分は、
作られた笑顔

実の所、私は・・・
あまり良い人じゃないよ。

本当に辛い時期が人生の中間期の数年を覆い、
色々言いたい事も何もかもを飲み込んで押さえ、
誰にも相談すらできず、ただただ耐えるのみで、
そんな時期の私の腹の中は真っ黒でどろどろで、
まるで死神か悪魔かと思うほどの思考も沸いて、
人の死を心から願ったような最低な人間時期。

まわりの他人の視線は哀れみと好奇心に満ち溢れ、
あいつらに気持ちをぶちまけそうに成る自分を抑え、
ただただひたすら、色々な事に耐えるだけの数年。

私はもう心が完全に折れていたしどろどろしてた。
私は・・・そんな思いを、絶対に表面には出さず、

笑顔と言うマスクで覆い隠した



応援していただくと嬉しいです
 

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽