ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★謎の23分の電話





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


連休二日目です。
良い陽気だったし少し出かけてた。
休みの日に外に出るのはちょっと久しぶりかな、
ついでに、セブンイレブンに寄って来たので、

今日のおやつはこれ・・・
超絶お薦め

★お買い得な父の日プレゼント4店舗注文画像
”marimekkoで”超絶お薦め”セブンイレブンおやつ”


▼ポチで 買った品の注文画像とおやつ写真
5-31 枝豆チップ


楽天のスーパーセールの買いまわりは、
10店舗達成する予定でいるけど、
まだ6ショップですね。

爽快ドラッグ 10%OFFクーポン配布中


  

(´・ω・`) ぽちる?

ぽちって・・・

” の ほ ほ ん ” 

★101,663円
★今月の生活費まとめ 
★今日の必死は時給100円だよ(´・ω・`);;;汗

ネットの収益について書くブログ
まったり 生きて 暮らしを楽しむ






謎の23分の電話

実は気がついたのは
5月30日昨日の夜だった・・・

携帯に旦那様からの着信履歴があった。
日付は、5月27日、夜の19時半頃で二回・・・

5月27日は、
私は仕事場でまだ仕事の真っ最中

とりあえず私はその着信履歴を見て、
その時点で、生存は確認できたし、
ああ携帯をやっと繋いだんだなと・・・思った。

5月30日昨日の夜の21時半頃に
着信履歴に気がついたので遅いかなと思ったが、
一応電話したけど、留守電になったので、
「明日昼過ぎに掛けなおしますね」って留守電を入れた。

そして今日、昼の12時半頃に電話した。

行方不明になっていた理由も聞いた、
ある程度は予想はしていた内容だった。

行方不明になったとかではなく・・・

携帯電話も切って、訪問にも応じず、
完全に外界との繋がりを
本人の意思で・・・意図して無視していた。



電話は23分だった
戸建てを売って家族ばらばらになったあの日より、
旦那様の病状は悪化したなと感じた。

電話の内容は・・・
謎に満ちた内容だった。



応援していただくと嬉しいです
 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽