ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

朝のブログを書いて、実は少し涙ぐんだりしてしまいました。 (´;ω;`)





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


公休日ですので、ゆっくりしました。

朝のブログを書いてから
少しナイーブに成ったようで、
色々な事を思い出して、

実は少し涙ぐんだりしてしまいました。

(今朝のブログ記事)
『 人 の 不 幸 は 蜜 の 味 』 その3 
人は勝手な憶測で、噂話をたれ流す・・・




私は、若い頃は?・・・
というか?もともとの性格は、
そんなに強くはなかったので、
昔は、何かあるたびに部屋に篭って、

くじくじと・・・泣いてたなと。
思い出したりもしました。




人って言うのは、本当に歳と共に、
色々経験していっぱい泣いて、
強くなっていくのだなと、

この歳になって良く解ります。


本当に色々な事が有った人生でしたので、
今やっと落ち着けてると思っていても。
疑心暗鬼に成る部分も多々有る訳で・・・
臆病に成ってきてる部分も多少は在るかもしれません。


世の中何が起るか解らない

一寸先は闇なのだよ


予想の付かない事は、
ある日突然やってきてしまう・・・


そんなもしもの時に、
本来の性格が出るのかもしれませんね・・・

私はどうだったんだろう。

強かったんだろうか?

あれだけの、日々の苦労の中、
めけず、心も壊さず、前向きで有ったと思う。

誰も頼れない、何もすがる物が無い、
家族を率いていくのは私しか居なくなった時。



いつも心で。

「 な ん と か な る さ 」 

そうつぶやいていた事も、思い出した。


そして旦那や、息子にも・・・

「 な ん と か な る さ 」

って、言ってたな・・・



そして、


すべてをなくして
それなりに生きているし、
それなりには、何とか成ったけど・・・


家族は、ばらばらに成り、
家族と言う物を、完全に失ってしまった


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽