ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★息子夫婦も超貧乏でシンプルライフ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


今日は職場に
嫁と一番下の孫が買い物に来た。

息子には全く似ていずに、
笑えるほどに嫁にそっくりすぎ。
男の子は母親に似るのが一番良いと私は思う。

私は、嫁とは仲が悪い訳でも無いけど、
余り話す事はなかった。

当時、嫁は(たぶん)19歳だったし
私は一人息子なので娘を育てていないので、
女の子の扱いがイマイチ良く解らず、
お互いに忙しくしていたし話す事も少なかった。

最愛の息子の事を、総て任せたのだし、
余暇な口出しはする気は無い。

よく喧嘩するようだけど、
夫婦に喧嘩は必要かもしれないなと、
わが身を振り返ってたまにそう思うからね、

息子夫婦も
超貧乏でシンプルライフ


当たり前の話しだけど貧乏だ。
息子夫婦は、大学生で学生結婚をして、
最初の頃だけ一戸建てで親の元で暮らし、
その後家を売って私と息子夫婦と初孫と1年暮らし、
さらにその後に、私は息子の家を出たが、
子供は増えて・・・今じゃ3人の子持ち、

まだとても若いし、給料も少ないのに、
家賃6万円ほどと高くて奨学金も支払ってる・・・
上の子は今年小学生下の子は幼稚園か・・・
金のかからないはずが無い。


親の私が貧乏すぎて
援助なんて出来ない。


でも賢い嫁で・・・
お金の掛からないシンプルな暮らしをしてる。
そもそも・・・ほとんど家には居ないし、
孫を連れて実家に入り浸っている、
実家に居ればお金も掛からない訳です。

『若い時の苦労は買ってでもせよ』
なんてことわざがあるじゃないかと、
わたしは、のほほんと・・・傍観するしかない。

ごめんよ? ^-^;;;


(´・ω・`)
 

家計簿風に預金額とか収入に支出とか
私の金銭面はこちら
” の ほ ほ ん ” 

最近の記事はこんな感じ

★駄目だ・・・私
★真実ブログか妄想ブログか
★惨めな感じはあまりないかな
★貧乏・超シンプルライフ内容







今日のご飯ブログは、かなり酷い・・・

今日の夕飯

★大失敗の例
* marimekko KESANTO には
ちょっとあわない食事


やばいですね・・・
「なに?この超センスの無さは?」
と書いたぐらい。

今日の写真は4枚、どれも イマイチ・・・
5-15 いまいち


白い食器のレパートリー増やそうかな。
だ め す ぎ る

私のサブブログです。
こちらでは北欧雑貨など他と・・・
毎日の食事を載せています。
普通のブログですよ(微笑)
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言




ああ・・・息子の記事を書いて
思い出したけど、
又、学生支援機構から
電話が有ったんだった。

最近はこっちに電話が掛かっても、
めんどくさくて息子に電話していない、
どうせつかまらないし・・・

そういえば、
息子と離れて暮らして4年半以上か、
息子ってどんな子だったのかなとか、
どんどん忘れていく気がするよ。


薄情?いや、ちょっと違うな、

なんだろうなあ・・・
うまく書きあらわせないけど?

そんな感じわかる?



応援していただくと嬉しいかも

 



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽