ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★貧乏の定義





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


今日は25℃~27℃ぐらいまであがった。
仕事に行く時に暑過ぎて・・・
変装キットをひさびさに出しました。

真夏風のお日様ぎらぎら感じでしたね

髪を下ろして・・・・
つば広のハットに、
レンズの色の濃い目のサングラスと、
そんな風にしてしまうと、私だとは解らない。

2014年05月29日 (木)
★1ヵ月7980円の為に
毎日【変装もどき】をする理由(笑)


1ヵ月7980円
これが無いと生活は結構きついので、
もしばれて交通費が出ないと成ったら、
転職だ!!(微笑)

ま・・・できるだけばれないように、
通勤してるので大丈夫ですけどね。

それにしても暑かったですよね。
春はずっと雨やら曇りで、急に真夏日とか、
着る物に困るので勘弁して欲しいわ。

(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 






今日の晩御飯

今日の買い物は、アボカド一個だけ
夕飯には使ってないけどね・・・
なので、今夜は色々残り物を制覇する。

★私の初めての iittala ティーマは
この色から”ポチ” & 晩御飯


北欧のブランドに、ittala と言うのが有りましてね、
そこのティーマと言うお皿が最も有名かもしれませんね、
というか、何所の家庭でも、北欧食器と言えば・・・
まずはこれからと言うぐらいの定番品。

このようなお皿の事です。



基本の色は白ですが。
いろいろな色が有るのです・・・・
さて・・・私が買った色は奇抜ですよ。

微笑

これは北欧ブランド Rorstrand Mon Amie
▼今日の他の写真はぽちで
4-27 これは北欧ブランド Rorstrand Mon Amie


私のサブブログです。
こちらでは北欧雑貨など他と・・・
毎日の食事を載せています。
普通のブログですよ(微笑)
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言







ここおもしろいから・・・
1回見てみるといいかも。

(参照*http://search.yahoo.co.jp/search)
貧乏の定義


本当は・・・貧乏の定義なんか
無いと思うんだけどね(苦笑)



日本人の場合
普通の収入の人ですら、
ある意味謙遜風に・・・
「うちは貧乏なので」とか使ってしまう?

謙虚なのは日本人だけとか、
聞いた事も有りますね・・・
他の国では普通の生活では
自分を貧乏とは絶対言わず、
少しお金持ちになると、
うちは裕福だと言うとか・・・

謙虚なのも良し悪しの場合とか多々ありそう。
5000万円ぐらいの家に住んでいて、
どう見ても?お金に余裕のある人が、
「うちは貧乏なんで生活が大変なのよ」と言うと、
何か変かもね・・・

でも良く聞くよね・・・

お金は無くても財産が有るのだし、
謙虚に成らなくても良い気がするけどね。


ま、私は完璧な貧乏人だけどね!
家も無い賃貸だし、テレビも無い、
洗濯機すらない・・・

でも夢はある、希望はある、
楽しみはある

何とかなるかしら?


ヾ(・ω・`*)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽