ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★【幸せの基準】そんなに哀れまなくて良いのに・・・





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


幸せの基準

このブログのタイトルに、
後から加えた言葉です。

2014年05月01日 (木)
★このブログのタイトルを
決めて付けたエピソード的な話・・・・



家を
売らないといけない事に成った時、
まわりの誰もが、
お気の毒にと思った事だろう。

あれから、何年・・・
もう、5年と半以上も経ったのか。
私は、息子のそばを離れたくなかったし、
近くに住んで、勤めも変えていないので、
元の近所の人と、今もたくさん出会う。

戸建ての時に、真裏に住んでいた人は、
息子と同級生の子供も居る
医者の家だったが、

上品そうに微笑むその表情から・・・
私に対して、少し哀れみを感じる
13年以上後
毎日の様に近所付き合いをして来たのだ、
その差が解らないはずが無い。

そんなに哀れまなくて良いのに。
私は今はとても幸せなんだよ。

そう思いつつ・・・
私は微塵も恥じることなく、
堂々とにこやかに
笑顔で気持ちよい挨拶をする。


(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 






今日のランチ

私は新作とか限定品が大好きだ・・・
目に留まった場合は、
ついつい買ってしまう(微笑)

これ 美味しいです

今日はこれを使いました。
なんとなく4-21まるちゃんの【季節限定】海老塩焼きそば5
まるちゃん えび塩あじ焼きそば

これは春限定だそうです、
とても良い風味でした、
お薦めですね、

料理した写真は
こちらで載せています。

私のサブブログです。
こちらでは北欧雑貨など他と・・・
毎日の食事を載せています。
普通のブログですよ(微笑)

なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言






落ちぶれて
孤独で貧乏になっても幸せ?

強がっているんじゃないの?
そんな部分も、もちろんあると思いますよ。
人は一人じゃ寂しい生き物です。


でもね・・・あんな地獄の生活を、
経験した事の無い人には・・・
絶対に解らないことなんだよ。

「私は、今はとても幸せです」
声を大にして叫んでも良い


もう・・・私は
酷い気持ちにならなくて済む、
穏やかな気持ちで
生きられて居る事に感謝してる。


人の死を心で願うような、
あんな生活は、
地獄以外の何物でもない。




ヾ(・ω・`*)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽