ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★旦那様の消息





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

旦那様の消息はどうなったのか、
電話して聞こう聞こうと思いつつ、
聞けない私が居る、

聞けない理由は壁が有るからなのと、
聞くのが少し怖いから
避けてる部分もある。

今まで絶対に書けなかった事を

生涯、あの人の妻で居たいと
願っています




あの人が金銭的に困るような事は
よほど何かが起こらない限り今後も無い。

それなりにまとまった金を持っているのと、
障害者認定取得により
毎月それなりの金額を受け取っている




私は
精神と肉体共に健康だったので、
無一文に成っても問題ないと判断したし、
元気なのだし働けば良い事だから、
私の持つお金は最低限だけでよかった。


でもあの人の場合は、そうでもないので、
それなりに生活費を確保する必要があった。


生活に困らない環境を持って、
病気の治療に当たる事が
最も良いと私は考えた。


でも あれから5年半と少し
あの人の病状は
良く成っては居ないと最近知り、

本人の所在確認が出来なくなったと
知りたくない事を聞かされ、
あの日から色々苦悩する毎日。

私に
できる事はもう無い。


私は自分の生活を
なんとしても守らないといけない、
息子に頼る気は無い、
迷惑を掛けたくない。


申し訳ないけど
私は、
旦那様より息子の方が大事なの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 









今日の内職の二つ目を、
今先ほど終えた

こちの収益は即効で解らないし、
毎月の平均と言うのも
出せないほどに不安定極まりない。

作品を作って実店舗に置かせて頂いている
ネットでの販売もあるそうなので、
どっちで売れたのかとかその様な把握も全て、
売れた後の明細でしか把握できない。
しかも、たいていは1~2ヵ月後なので、
即効わからなくて、
いつの作品がいつ売れたのかの
把握が難しい。

めんどくさくなったので、
最近は適当感じに成ってる。

どっちにしても、その分を、
貯金に回すという感じには成る

確定申告もしないといけない
システムの取引契約でもあるので、
こまめに記帳するのは作成日ではなく、
販売日という記載に成る感じですからね。

どっちにしても、
数字を見るのは頭がいたい。






今日はおやつがある。

自作絵 on セブンイレブンいい気分 na おやつ 

ランチと同じ作品だけどね
こっちの絵の場合は趣味の範囲です

描くのは楽しいけど、
時間がなかなか取れない。

私にはお金が必要なので
仕方が無いかな。

なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽