ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ 人生は不思議だ 過去の嫌いは今の大好き。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


今思えば、
本当にセンセーショナルな逆転現象です。

★”大嫌い” だった食材が
”大好き” に逆転した日


始めてこれを使って・・・
料理にトライした日を
検索で探してみるとこの日でした。

なんと神がかりなことに、
一年前の今日ではないですか?
驚きました


実はこれで料理を作るのは初めてです。
2014年03月30日 (日)

「さてこの好みの変化はなんなのでしょう」

と当時の記事では書いていますが、
美味しいとあの時は感じたのかもしれないが、
その後、言うほど使わなかったんだよね・・・

大好きになるほどでもなく、
単に、案外美味しくいただけたという感じかな?

でも なんと、
今日は大好きな食材のひとつに成るほどに
美味しくいただけました。

有る調味料を使って
今日はその食材を料理しました。
ランチに作ったのですが、
それが美味しすぎたので、
夜も再び同じ味付けでの食材です。

そうかあ・・・始めて使ってから、
今日でちょうど一年なのか
凄い偶然。

私のサブブログです
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言


ヾ(・ω・`*)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 





食事の例だけじゃないけども
人生は不思議だ
過去の嫌いは今の大好き・・・

これからの人生も、
そんな事が起こるのかと思うと、
楽しみで仕方が無い。

例えば、10代~20代は、
結構イケメン系が好きだった(笑)
男は顔だろうと思って居る時代も有った
(馬鹿かも)

でも歳を重ねてしまうと、
そういうのは、
どうでも良かったんじゃないの?
と思える事は多いかな。
顔とか見た目とかに関しての話しね・・・

後は・・・
考え方もずいぶん変わったし、
プライドの推移は激しく変わりましたね、
変なプライドは不要だなと今は思えますね。


昔は、 仕事に関しては、
ライバル心とかから?妬みとか嫉妬とか?
そんな物も結構湧き出していましたからね。
私の作品が落とされて、相手の作品が入ると、
激しく、そんな気持ちに成った物です(懐かしい感じ)

自分に有る程度自信があったから?
そういう気持ちが沸いたのかとか
色々と分析してみるけど、
結論は得られないね。

今じゃ何が起こっても、
うーん?
大して何も思えなくなりましたね。
色々と考え直して、
自己納得できる様になった。

自己納得した後、
なら今度は違う方向へ努力してみるかと
思える冷静さが生まれてる。


これからも、
私の考え方はどんどん変わるのだろうか?

素敵に成っていくのなら、
凄く楽しみです。



ヾ(・ω・`*)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽