ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

「おかーさん、やっぱ一人で暮らすね」そう言って、私は自由な生活を得た





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

今日は公休日です。
休みの日はやっぱ良いですね。

1億10-26

今日の朝昼兼用ご飯は・・・
豚肉のしょうが焼きとごぼうサラダ、
食べきれず、少し残して夕飯へと(笑)

自分の食べられる量は把握しているのに、
たまに、食欲が無いなどで残してしまう。

今日は寝起きも悪く疲労感が抜けていない気がして、
ご飯のほうを小茶碗にして少し減らしたのに、
食べ切れなかった・・・

毎度のご飯と混ぜた雑穀米は、
楽天ポイントで無料ゲット品

一昨日炊いた物だが、雑穀米を混ぜていると、
3日~4日程度は、普通に美味しくいただける。





今朝は、久々に息子の夢を見た。


夢の中でも息子は相変わらず優しいが、

嫁は (笑)

戸建てを出た後のすぐは、
息子と嫁と1歳に満たない孫と私と、
4人暮らしで
新生活を始めたけど、


今の、私は
基本的に、のんびり穏やかな
性格なはずなんだけど・・・



若い子は、気を使うことは無いし
(自分の若い頃も似たようなもの)

でもって、ストレートで結構きつい
(思い起こせば私も似たような感じだったかも)


どうしても、同居はうまく出来ず。
「おかーさん、やっぱ一人で暮らすね」

そう言って、
1年チョットの同居から逃げ出しました。

嫁は嫁で、良い子なんだけどね、
息子夫婦は学生結婚でしたし、
嫁は若くて・・・

若い頃って皆あんな感じですから仕方が無いかも。


それに私がいると、
頼って家事とかあまりしなかったから、
料理も上達しなかったし(笑)


自分達で試行錯誤しつつ色々と覚えて、
子育ても同時に、頑張ってして、
たくさん苦労することで・・・

人としての成長も
大きいのでは無いかなと思う。


そして私は、自由な生活を得たし。

息子達は苦労しても
楽しんでることだろう。


がんばれ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽