ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ 旦那様を壊したのは私





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


私は朝の記事を書いてから仕事に赴き、
一日中なんとも言えない気分で
過ごしてしまった。


私は自分を責めて反省して・・・
残りの人生を生きていこうと思って居ると、
このブログでも
そんな事は、たくさん書いてきた。

旦那様を
壊したのは私


今日のブログタイトルは先につけました。

私はタイトルを先に決めて
ブログを書くという事は殆どしません
テーマを決めてから
ブログを書くのが好きでは無いからです。

日常の出来事を書き綴っているうちに、
どんどん色々な文章が出来上がり、

書いて最後に、その文章の中から
タイトルになる部分を拾い出して張る。
それが今までの私だったけど、今日は違います。


もう長い間、
私はその事を抱えて生きてきてます。

旦那様を、壊したのは
私に他ならないと思うのです。


それを、自分で責めて反省したとしても
いまさらどうしようもないけど、
自分を責めずにはいられないのです。

あの頃の私は
仕事が楽しくて

家を建てて引っ越してからも、
本当に仕事は絶好調で、

毎日24時間でも仕事をしていたい勢いでした。

でも旦那様の母親を引き取って
一緒に暮らしたことで、
私には時間的余裕が皆無になったから

一番大事にしなくては成らない
旦那様の事を、完全に疎かにした。


朝ご飯を作り食べさせて送り出し、
帰宅したら、食事を作り・・・

ワイシャツを洗ってアイロンをかけるとか、
自分が妻としてすべき事だけをこなしただけで、

私があの人のそばに居る事は
ほとんどありませんでした。

仕事で疲れて帰宅したあの人の話を
横に座って聞いてあげる事は無かったのです。

私はいつも仕事ばかりしていました。

今思えば酷い妻だといます。

あの人を、
旦那さまを壊したのは私に間違いない

ゆっくりした今の時間の中で、
私はそう思えて仕方が無いから、

ずっと反省の日々を過ごしているのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

(私のランキングとか注目記事とか▼)
BlogMura Myプロフィール
お気に入りに入れて頂くとかなり嬉しいかも。

ブログ村テーマ
* 50代を 素敵に生きる * 50代を考え暮らす
すばらしきかな50代 プアラフィフの日常







どうしようもないことだけど、
本当にこれだけは毎日反省して生きていて
この先もそれを抱えて
生きていくんだろうと思うのです。

姑はきっと悪くは無い、
姑は私という世話人を見つけて
安心してしまって何もしなくなってボケた。

私が何もかもを全てしてしまったから
姑の認知症もきっと私のせいなのかも

全て私が悪い。


唯一救われるのは息子の存在かな

そんな色々を全て見て育った息子は、
強くたくましく育ったのだから・・・



ご訪問ありがとうございます。
(´・ω・`)ささやかな応援を
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽