ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ 個性的過ぎ 最近やりすぎかもとは思ってます





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


今日は爽やか過ぎ
あまりに気分がよろしいので、
大文字にしちゃいました(苦笑)

朝から良い天気なんだけど、
南の方九州方面は、
すでにくずれていて曇り→雨の模様で、
関東辺りも夕方から崩れて明日は雨の模様・・・

やはり気分はお天気に左右されるね。
気圧の関連も切り離せないらしくて、
低気圧の接近による
不快感もこれから味わう人も多そう?


今日のランチ
も楽しんでまいります。

★毎日の心のためにも食器は大事
自分流で個性的?


そのブログでも熱弁していますが(笑)
毎日の心のためにも食器は大事かも
内容は貧相な食事でも
朝から素敵な食器で御飯を頂くと、
気分は最高に良くて今日も1日頑張ろうと思える。

特に更年期の主婦は、
気分転換にいつもと違った食事内容へと、
冒険をするのも良いと思いますね・・・
楽しく作り、素敵に食べる、良いことだと思います。



私の場合は個性的過ぎるので、
あれですけどね・・・(苦笑)


驚くような色彩感覚
むしろ芸術と言って下さい(違)
いやあ・・・最近やりすぎかもとは思ってます。

▼カラー写真はこっちで(驚かないでね)w
2-16 驚くような色彩感覚

今日も楽しく頂けました。
ご馳走様でした。

私のサブブログです
ひとり事も多そう(汗)

サブブログリンク







ま・・・
今は落ちぶれたおばちゃんだけど。
私は、これでも一応昔は、それなりに・・・
芸術&デザイン方面で仕事をしていた人です(笑)

基本的に私には
才能と言うのはなく。


無い才能の分を、
努力で埋めるタイプの人間だった。
そういうのは、そんな仕事をしてる人なら、
皆、そんな感じで自分の事はたいてい解ってる。


そんな中で、
天才と呼ぶにふさわしい人と極稀に出会う。

そんな世界に
18歳から30年以上どっぷり浸かって居ると、
極・・・稀にしかお目に掛からないけど、
圧倒的な、その天才的な存在感に感動する事がある。

そして自分の余りにも悲しい凡人具合を、
悲しいほどに改めて痛感する。


そして少しでも近づきたいと
努力はしてみる物の空しさは、確かに生む、
そんな天才な人と過去に2人ほど出会ったかな。

その世界で生きようと思うなら、
ああいう人とは出会うべきですね。


なんでもそうだと思う。
各分野に天才肌の人は稀に居る
その内容を見て自分がどう変化するのか、
さらに向上し奮起できるのなら進化はあるけど。

見えない壁のような物を心の目で見てしまい、
気力とかが萎えたのなら、すっぱり諦めた方が良い。
絶対に、良い方向には進めない。

(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 






今日は良い気分だな。
毎日こんな気分だと良いな・・・

私は、たまに凄く落ち込む事もある。
そんな時に、それらを忘れる事の出来る様な、
没頭できる何かが欲しい。

おうち仕事は、昔の仕事仲間からの仕事だけど、
昔のような、内容の仕事ではない。
多少のお金に成るからやっているという感じ。

新しく始めた仕事の方のほうは、
昔の仕事に少し近いし凄く楽しい。
そっちの方の仕事をもっと増やしたい・・・
増やせるかな?厳しいかな?

っふ・・・

(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽