ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★親の想いと言うのは息子には伝わらないだろうと思える現実





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


さっきまで、日が少し差していたのに、
急に曇り始めてきた。
お洗濯物をどうしようかと、今悩み中・・・



今日のランチ
グリーンな気分で(謎)今日のランチ


アーティスティックな、
marimekko HIITTINEN
の敷物でのランチです。


こんな風な使い方をする人は、
多分私ぐらいしか
居ない様な気がして来ましたが・・・
お勧めはしませんけど
見て楽しんでいただく程度で(微笑)

▼カラーの写真はポチで
2-15 けっこう派手


この柄は、このまま額に飾ると
最高に素敵なインテリアに成るでしょうね。
そんな感じのmarimekko 柄です。



私のサブブログです
ひとり事も多そう(汗)

サブブログリンク









ネットを長くしていると、色々な人に出会う、
私の趣味は、オンラインゲームなので。
その中には、息子と同じ年代の人達が多い、
日々会話を繰り返していて、
ある事を知った、あることに気がつく・・・

親の想いと、
子の思いの違い


ただの一例に過ぎないが、
ネットで知り合ってもう10年以上という、
長い付き合いのオンラインゲームの仲間がいる、
たびたび、このブログでも良く出演する(微笑)
彼は、専門学校を卒業後、家を出て就職した。
彼は、親の愛情が無いと言うのだ、
親に愛されていないと、思って居るようだ。
理由を聞くと、連絡が滅多に無いからと言う、
1~3ヶ月に一回程度は連絡があるらしい。
十分じゃないかなと、私は思えた。

でも彼は、愛情不足を感じていた。
ただ、それだけの事で、
愛されていないと思い込むのか?

親の立場の私からしたら予想外だった。

その子に、こう言って見た、
「毎日電話が掛かってきて、
あれこれ心配されるのはうざいでしょう。」
「それが週1だとしても、うざい時もあるでしょう」
彼は『そうかもしれない』と答えた。

(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 







かまわれすぎもうざいけど、
放置されるのも悲しいのか、

そんな事を言ってたら、
私はどうなる、酷い親なんだよね・・・

・・・


2013年11月13日 (水)
めったに会えないし 
めったに連絡すらくれない 息子へ


2013年12月15日 (日)
★私は孫に、誕生祝もクリスマスも
お年玉も節句も何もしてやれない。




私の唯一の想いは
息子に迷惑を掛けたくは無い
自分の生活は自分で何とかして、
迷惑を掛けない老後をおくる為に
私は、必死に生きている。

私は息子に・・・
電話を掛ける事も本当に少ない・・・
何か特別なことが無い限り掛けない。
それはある意味では、気遣いなんだが、
それは伝わらないかもしれない。

それを・・・
愛情が無いと思う事もあるのかと今回知った。


親の想いと言うのは
息子には伝わらないだろうと思える現実



親子関係って本当に難しいね。

私は本当に心から息子を愛し、
日々毎日心配している。
それは事実なんだ、
どこの親もそうだろう・・・
当たり前のことなんだ、

私はそれを、あえて伝えようとは思わないけど、
その逆に、愛情が無い、親に捨てられたとか、
そんな風に思われるのは、親としてはつらい。

私の息子はどう思って居るのだろう。
そんな風に思っていない事を
心から願ってみる。

では・・・
お仕事いってきます。



 



該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽