ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★ ぶっちゃけ話 金と生活と貧乏とブログ





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


以前はこっちのブログのほうで、
毎日の御飯も写真1枚だけ載せて書いてた。

その後およそ一年後の2014年7月から、
食事関連だけを分けて違うブログに書いてる。
写真枚数も増やして、
写真3枚~6枚とかの御飯ブログ。

元々食器が大好きな私は、
大好きな北欧食器を1枚1枚、
楽天のポイントでゲットした、
今じゃかなりの枚数になってきたので、
食事風景は賑やかで凄く華やかになった。

私のサブブログです
独り言も多そうです・・・(汗)

サブブログリンク

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 




でも実の所、
食事内容については大差が無いんだよ。
貧乏人の食事だ、高価な食材は使うことは無い、
1円2円で、ぴりぴりしつつ、買い物を工夫して、
安く仕上げる食事には変わりない。


★北欧の器に
引き立てて頂く貧乏御飯
(150円以下のランチ)



今日は久々に
それぞれの材料代を書いている。

今日のランチには150円も掛かっていない。


▼ぽち
2-13 150円以下のランチ

カップ麺で済ませて150円使うのと。
工夫して安価な食材をゲットして、
150円で楽しんで御飯を作って食べるのと、
心と体にどっちが良いかと言えば、
答えは書かなくても十分解るはず。


それらの考え方は、
生きる姿勢にも関わってくる気がするのだよね、
強いて言えば、生命力にも関わってくる。
少し前にも書いたことだけど、

毎日毎日・・・料理を工夫して
作っている女性が圧倒的に多い日本。
女性が長生きする理由のひとつでもある。

(参照*http://search.yahoo.co.jp/search)
料理を作る人は長生きをする

そしておまけに・・・
食事内容に気を使えば
健康的で長生きできる。
そんな関連については項目が山ほどあるので、
リンクは面倒なので張らないけどね(苦笑)

っふ・・・

(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 








ネットの知り合いとか、
リアルの知り合い数人に、
私のブログは教えていたりするけど、
良く聞かれることがあるんだよね。

『何でそんな必死にブログ書いているの?』


ぶっちゃけ話 
金と生活と貧乏とブログ



近年では特ににだけど・・・
貧乏人だからこそブログを頑張っている人が多い
お金が欲しい人にブログを書いている人が多い
お金に困っているからブログを書いてる人が多い
(一概にそうだと言えないけどね)


大きな家に住んで凄いインテリアを展開している
凄く裕福なお金持ちそうな人のブログにも、
アフィリエイトは山のように張られているケースが多い。

(参照*北欧インテリアカテ)
http://interior.blogmura.com/interior_nordic/

無理して家を買ったけどやはりローンは付きまとう、
お金が欲しいがためにブログを書いていると予想できそう、
そこらのカテゴリー辺りの人たちの、
アフィリエイトの張り方は素敵で参考になります。


私のブログへ
前にどっかで書かれたことがあるのですが、
(どっか他の人のブログのコメントで)

『アフィリエイト張りすぎでうざい』
とかいう感じで書かれていたかな。
どうもすみませんね、
少ない方だと思うんですけどね(大汗)


結局の所
1個でも、広告を置いているブログは、
お小遣い目当てのブログでしょう。

当然、わたしもそうですよ
生活は苦しいのです、1日10円でも良い、
藁をもつかむ思いがありますよ。

でもそういう貪欲なる精神は
人間には必要不可欠だと思うのですよね。


そうやって貪欲に頑張ってるブログは大好き、
よお~し私も頑張ろうと思える。

頑張って、この大変な世の中を
共に生きてまいりましょうか。

^-^ノ


 




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽