ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★『欲張っても良い事は無い』 そう自分に言い聞かす。





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


生きていると毎日色々な事が起こるね、
その中から自分が良いと思ったものを、
選択してきた結果が、今の生活と成る。

良いにしても
悪いにしても結果は今現在なのだから、
それを急に変える事はできない。

変えるにしてもゆっくりじゃないと、
色々とその回りの日常が付いてこないね。

私は今年こそは奮起すると決めてみたものの、
一日というのは24時間しか無い訳ですから、
それ以上頑張れないというラインが出来てしまう。

欲張れば何かを犠牲にしないと成り立たない、
『欲張っても良い事は無い』
そう自分に言い聞かす。

自分が出来る範囲で、何も犠牲にせず、
いつもの日常の時間配分を余り変えず、
新しい仕事を組み込んでみた。

今日はパートの公休日で、
内職のお仕事は、
経費税金手数料を差し引きおよその3,200円収入
午後からの、新しいお仕事の方は、
作品は何も作っていない、
梱包作業が忙しかっただけで0円

ま・・・こんな物でしょう。


(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 







今日の晩御飯

”カリカリ”と”ごろごろ”晩御飯


▼ぽち
2-7 ごろごろとカリカリ


両方とも美味しくできました、
炊き込みご飯のほうは、
具を思いっきり大きくして炊いても、
普段と余り変わらなく成ってたりして
少し悲しい。(苦笑)


私のサブブログです
独り言も多そうです・・・(汗)

サブブログリンク
応援してね^-^;







こっちの方は、
予想外で驚いたけど

★パートの厚生年金と
社会保険料は予想外に安い
2015年02月07日 (土)


そうとわかれば、
今すぐにでも導入してもらって差し支えないけど、
これの導入は、実の所、来年の話しなんだよね(多分)

ちょうど良いといえば、
ちょうど良いのかな。

私は昨年の収益は少ないので、
今年一年間は、国民年金は免除される。
でも来年度から(途中からかも)
全額支払い義務が生じるだろう。
もちろん年金免除の場合、
支給される年金額に影響してくるので少ない、
当たり前の事ですけどね・・・

将来もらえる年金額も変動式ですし、
本当に当てには成らないのだけどね。

まぁ・・・後数年、ちゃんと満額払えば、
数千円?程度は上がる程度な感じ・・・
もちろん1年分でですよ・・・(苦笑)

毎月いっぱい取られても、
その一年分の数万円が、
支給時に影響する年金額は、
1年で数千円上がる程度ね。



(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽