ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ 社会保険&厚生年金 強制加入の改革案で、うろたえ中





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


私はただのパートだけど・・・
一応労働組合に入っているので、
今日少し早めに出て、
組合の説明会のような物に参加した。

勤務先には、S勤 M勤 L勤とあり、
S=4時間以内勤務
M=5時間~6時間勤務
L=7時間~8時間勤務

このように成っていて、
L勤務の人は、厚生年金と社会保険に、
強制的に入らされて、
毎月2万円強の負担となる。

7時間勤務の一例で(おおざっぱに)
年間140万ほどの収入で、
24万円~30万円ほど差し引かれている模様。


7時間勤務の人で、結局手にする金は、
110万円~116万円、と、
M勤の5時間労働の私と大差が無い。
(注*7時間勤務の同僚に聞いた話しなので、
数値的なものに確証は無いです。)


しかし、今回出た話しでは、
年に105万円以上の人は、
全て強制的に、
社会保険&厚生年金強制加入を
強いられるそうだ。
私の場合は、
110万円ほどで、その枠に入る。
110万円の場合、いくら引かれるのかは、
正確な数値はわかっていないけど、
2万円弱と踏んでも、
年間20万円ほど引かれるだろう。

110万円の収入から、
20万円引かれる?
90万円しか残らない。

ありえない・・・

厚生年金とか社会保険とか、
会社が半分とか負担するのだろうが、
現在私は、低所得者なので、
国民年金は免除されていて、
国保も低所得者減額で
毎月5500円程度の負担。

それで何とか、生活できてきたのに、
流石に厳しいなと思った反面・・・

別の仕事を先日始めたことで、
確定申告を再開する運びであり、
来年度からは多分、国民年金免除は外され、
国民健康保険料の減額も無くなると踏んでいるので、


そうなると、毎月の年金+国保の支払額が
2万5000円~3万円となる事を考えれば、
会社のそのシステムに乗る方が良いのか。

給与所得と、雑所得の申告との絡みも、
まだ調べていないが・・・
その辺り、影響するのかとか・・・
急な話しで、うろたえ中だけど、
導入は、来年の話しだ。


ま・・・年金がもらえるまであと少しだけど、
ほんの数年間だけ厚生に参加して、
いかほど年金が上がるのかとか、
色々調べないと。 

ああ めんどくさい話しが舞い込んだ物だ。
他の企業のパートも
そうなのかなあ?


(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 








今日の夕ご飯です

★節約ばんごはん

2月から食費を減らすべく、
頑張っておりまする。

変な具かもですが・・・
▼ぽちで
2-6 焼きそばにカレースープのロールキャベツ

材料的には、殆どが半額系・・・(汗)
旨くやりくりして、
食費を大幅に減らそうと考えています。

貧相な食事も、素敵な食器があれば・・・
何とかなってそうな気がしますので、
気分だけ高揚させて、
美味しく頂こう大作戦


私のサブブログです
独り言も多そうです・・・(汗)

サブブログリンク
応援してね^-^;







なんだか・・・
色々な事がどんどん変わっていく。

この歳になると、
色々と脳が追いついていかないよ。
やはり、歳とともに、
働きが鈍くなってそうな(苦笑)

脳トレーニングというのがあるそうだけど、
そろそろ、そんな物にチャレンジしないとか?

毎日考える事も、やる事も多いのに、
尚更に、
色々考え無くちゃいけないことが日々増える。

ま・・・一人暮らしだから、
自分の事だけ、考えていれば良いのは
まだましな方だろうね

家族が居たら、
家族分の事を考えないといけないか。
それはそれで大変だけど、
家族が居る人が、羨ましいよ。

望んでも
もう手に入る事は無いけど・・・


(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 




該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽