ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ポイントカードは作っておくべき





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア

職場に行って、
電気毛布の話をしたら、
同年代の同僚は、
結構そんな事知ってたりしてて
びっくり

★なんで急に
こんなことになっているのか



若い頃はまだましなのだそうで
歳を重ねると、
自律神経の乱れも多く成るから、
しんどくなるらしい。
ショック

今夜から電気毛布は使わない


今夜の夕飯

パセリ焼き飯の夕飯

1-26 焼き飯

パセリの苦味大好きです
一番好きな野菜ですね


パセリの栄養価
ビタミンA B1 B2 C カロチン
カルシウム 鉄 カリウム食物繊維

抗ガン作用 抗酸化作用 炎症対策
免疫強化 動脈硬化予防 
など。


ちょっとしかないのに高いので
余り買わないです。

新鮮そうなのに半額になっている冬は、
割とよく買ってきますね
夏の半額のパセリは結構悲惨かも
夏のしなびた半額パセリはパス。


パセリって家で育てられるかな
やってみたいな。



セリも同じだね、
好きだけど高いので買えない


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 









今日
は仕事でミスをしたので、
少し落ち込み中。

お客様から5000円札を頂いたのに、
どういうわけか、1000円で打ち込みを行い、
その画面どおりの、おつりを返した

要するに+4,000円の過不足。

しかし、そのお金はもちろん返金する。
(ポイントカードに入っていて連絡が付く場合のみ)

5000円札を、1000円と見間違えるなど、
絶対にあってはならないし、
お客様の方が、
「5000円出したわよ」って言うはずだけど、
両方共に、勘違いしてしまうと、
過不足が出てしまう。


毎度過不足が出た時は、
全てのデーターを参照した上で、
モニター画像を丹念にチェックして、
その原因を絶対に見つけることになっている。
調べるのはもちろん上司

今回も、ちゃんと
そのミスの出たお客様を特定できた。

ミスを出したお客様を
見つけることが出来たのは、
ポイントカードというシステムのおかげ。

今は何所の店でもある
ポイントカード

普通は住所氏名も連絡先も登録するので、
代表者がそこに連絡をして、
自宅までお金を届けるシステムになっている。
(店まで取りに行きますという客も多い)


ある意味
ポイントカードを作っておいたほうが、
得策と言うことにもなる。


もしそれを持っていない人の場合は、
返金は出来ない
おつりをもらえなかったお客様は
気が付かない場合は損をしてしまう。



見間違えるとか。
老眼かなあ

反省


ありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  

該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽