ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ 介護・・・ 結局福祉も病院も当てにできず 【最後は金】 





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


舌の感じがイマイチだけど?
食欲は出てきました。

★超ミラクル劇的に効いた
”youtube”で落ちてた腰痛体操



腰痛も朝ブログに載せたやつで、
本当に痛みが無くなって快適に過ごせた。

腰の何かがずれていたのか?
腰の事はよく解らないけど、
動画どおりにやって・・・
腰を回すとき、音に成らないほどの、
そんな感じの「ごり」ってのが数回有った。
それがなんとも言えず気持ちよかった・・・
今日は、一日中、腰痛は出ず・・・


健康診断の後、
仕事まで2時間も待たされましたが、
元気にお仕事できました。

(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 








今日の御飯
ただの焼きそばです・・・


健康診断の話と夕ご飯

1-19 ただの焼きそば


私のサブブログです。
独り言もあるよ・・・^-^;

サブブログリンク








今日の
健康診断は早い時間だったので、
仕事までの時間が長すぎて・・・

お茶していると・・・
仕事帰りの人に
いろいろつかまった(微笑)

リアルで、2時間もしゃべるのは、
本当に、めったな事では有りません。
健康診断の日は、
たいていそんな感じなので、
一年に一回でしょうか?


外では、
意図して愛嬌良くしているので
なんか『色々と話してみたかったのよ』と、
よく言われますね^-^;;;(何故?)


根掘り葉掘り、
何かを聞きたいとかじゃなく、


『いつもお客さんとは良く話してるのを見るけど』
『○○さんって、どんな話をするのか興味がある』
って感じです (えええ??)

どんなって・・・(笑)

大しておもしろい話は出来ないよ、
確かに他の人とは違って
ちょっと変わってるけど、
普通の人だよ(大笑)

ということで、たっぷり、
かわるがわる6人と、
合計2時間弱、色々と話した。

何故か、
介護の話しが多かったですね・・・

話をしていたのは、
同じ歳ぐらいの人達が多く、
その人達はこれから介護ですからね。

私は30代後半~40代後半という、
若い頃に、痴呆老人介護を何年もやった。

ディーサービスの話しとか、
福祉の厳しい現実とかを話すと、
皆、ふんふん、と聞いていたけど・・・

世の中そんなに甘くは無い。

どっちにしても、
いざという時が来た時、
福祉関係機関も、
病院も宛にはならない。


ディーサービスを断られ、
自宅介護後に・・・
病気で病院に入院するも
(うちの場合は脳梗塞)

その数年後には、必ず・・・
最後は病院すらも追い出され、
行く場に困る時が来る

家族はその時どうするか、
その選択を強いられるのみ。


結局・・・
最後は、金 ですよ。




(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 






該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽