ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ 私は”何か”に助けられたのか? 180秒の危機回避 





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


ちゃりは・・・
入院してしまいました(微笑)

結局 大して何も言えず、
部品の総交換という感じ・・・


この部分は、簡単に直らないらしく、
▼その銀色の部分だけを
左右両方全部新品に取り替えないと駄目らしい

konobubunn.jpg

ブリヂストンのチャリなので、
部品は豊富そうだけど・・・
又予想外の出費で痛い;-;

ま、一年365日休みの日ですらも、
必ず毎日乗るチャリですからね、
安全に乗りたいものです。


・・・


というか・・・
今日、そのチャリ修理に
行く前に大事件があった。

180秒の危機回避とも言えるのかもしれない。


今日、チャリ修理に出かける事にして、
PCの電源を切ろうとしたら、
作業途中の画像が保存されていません云々と、
PCを終了できない旨の画面が出て、


「ああ・・・そうそう」と、画像を保存しなおして、
その間およそ3分(180秒)
行動が遅れた・・・


そして・・・さて
出かけようとドアを開けたとたん。
「うわあ~~だれかたすけてくれえー」と
激しい叫び声が、なんども・・・何度も・・・


なにごと?

はい、その後大騒ぎになり、
救急車に警察まで
出動した事件となりました。



私は、現場に居合わせましたが、
その後すぐ近隣の人が沢山集まってまいりましたので、
救急車の到着と共に、現場から移動しました。
面倒な事に巻き込まれるのは好まないので・・・


その事件の内容や時間帯などの詳細を書くと、
調べようと思えば・・・私の住居マンションが
解ってしまう様な事件性の高い内容なので、
内容については一切、書く事はできないけど。


私は何かに助けられたのか? 
180秒の危機回避 

まさに、3分間・・・私が足止めを食らわずに、
そのままマンションから出ていたとしたら・・・
常に平日は人通りの少ないこのマンションの、
その道筋には私しか居なかっただろうし・・・
私が被害者になっていた可能性も否めなくて、

ちょと、複雑な気分になりました。


その事件によって・・・
怪我をなさった方が、
大した怪我で無い事を
心よりお祈り申し上げます。




(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 

なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言









今日の晩御飯は、

今日近所であった事件の事を調べたり、
色々と考えていたりしてかなり遅れました。

★ Scandinavia ってどうなの?
& Siirtolapuutarha プレートに焼き鮭



北欧食器のプレートで和食
北欧の食器に
鮭を焼いて盛り付けてみたという感じ。
普通の人はあまりしないかな。(苦笑)
自分がよければ全て良し とする・・・

今日の御飯とか、独り言に、
写真等はこちらで乗せています。



こっちでも”ひとりごと”を少し

なんとなくの ご飯に 雑貨に ひとりごと▼
サブブログリンク
よろしく^-^ノ









人生55年と永い私だけど・・・

今回のように、
命に関わるかもしれないような、
出来事から回避した事がたびたびあって、
今も色々と思い出すと、
なんか凄く複雑な気分になる。



私は神仏を全く信じていないし、
霊的なものを信じていないのに、

そういうことが起こると、
その時だけは、”もしかしたら”とか、
思えてしまう事がある。




もしもあの時

頭に突然沸いた思いを口にしなかったら、
車ごと海におちて・・・
死んでいただろう経験も19歳の時にした。


旦那様と恋愛時代の若い頃、
浜で遊んだ後の深夜のドライブデートだった。
真っ暗の道で街灯がなかった。


始めてきた道なのに・・・
ドライブ中に突然・・・思えたのだ。
「そこから先は道じゃないかも」
「止まって」と私は言った。


いいえ違うな・・・叫んだに等しい。
驚いたあの人は何も言わずに、
すぐに車を止めた。


止まったその50mほど先には道はなかった。
行き止まりに成っていてその先は海だった。
私が・・・「止まって」といわなかったら、
絶対に、間に合わず
そのまま突っ込んでいた可能性のほうが高かった。


それって・・・

なんだろう・・・

なんだか解らない不思議すぎる。


本当によく解らないけど、
私は結構、そんな何かに助けられてる。


そんな人も結構多いはず、

なんだろうなあ・・・

生命の
危機感知能力なんだろうか?


・・・





(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 






該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽