ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

★ それって全て・・・人間の本音? そんな風に思い直してみた





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


私は
過去に少し色々とあって、
人間を信じられなく成ってる部分があると
前に書いたことがあるけど。

なんかちょっと違うなと思い始めた。

旦那様の実の姉が実の父親の葬式で、
香典を勝手に半分持ち帰り、
「もらうのは当然の権利だ」と言った事も・・・
父親の死後すぐに、
早く、実家から母親を追い出し、
家を売って遺産を分割しろと
騒ぎ立てた酷い数年だった事も。


・・・


その他、沢山・・・多種多様に、
人間の嫌な部分を、
山のように見てきた30年近くか、
人間が信じられなくなっている部分は沢山あった。

その後に有った色々な出来事も全て含めて・・・・
私は、最近、何故か・・・
思い直すことが多くなってきている。


それって全て・・・
人間の本音?


そんな風に思い直して居たりする。



もしかしたら・・・
人間の心の中って・・・
実はそんな風なのかもと思えて居る。




世の中は金か。
世界中で一番大事な者は自分か。
苦労した人間こそ、
そんな風に成っていくのか。


綺麗ごとを言えば、
そんなのは絶対間違ってるとなるのだろう・・・
私も数年間ずっと酷い人間だと・・・そう思っていた。

私は、あの出来事があってからずっと、
27~28年ほどになるか?
彼女ら旦那様の姉2人を
鬼畜以下の人間と思ってきた。




でも
多分彼女らは、自分に正直な心のまま、
身内だから言い易いから、
気軽に言ったり、したりしたのか・・・。


親より金だ 世の中金だ
鬼畜以下の人間と思っていた彼女ら姉2人は、
自分らの事しか考えなかったが、
自分らの家族の為に必死だったのかも知れない。

自分達の生活を守る為のみに、
実の母親なんかどうでも良かったのかもしれない。


私は、最近・・・なんか・・・
それを少し理解できるような
気がして来たのだよ。




私は仏のような心を持っている訳じゃない、
許されない行為をした酷い姉2人を許す気は無い。


ただ・・・最近・・・
私は、彼女らの行動を、少し・・・
理解できる様になった気がするのだよ。

何だろうな、これって。




(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 


▼私のサブブログです、
こちらでも色々とひとりごとを・・・
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言










今日の夕飯は残り物だけ

恥ずかしながら、
ただの、残り物です。


最近、麺類は食べるけど、
御飯系を炊かなくなってるね・・・
なんだかよく解らないんだけど、
ご飯を食べたいと思えなくなってしまっていて、
極たまにしか炊かなくなってしまった。

ご飯を食べていたほうが、太りにくいのになあ・・・
油こってりの麺とか、パン類とかの方が、
確実に太るのだよ。


やばいんだよね。
まもなく、会社の健康診断で、
体重測定もあるのに・・・太って来たよ(笑)

今日の御飯内容や
写真とかはこちら



こっちでも”ひとりごと”を少し。

なんとなくの ご飯に 雑貨に ひとりごと▼
サブブログリンク







(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 





該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽