ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★ 今日から初仕事 と 私の生涯の目標 





blogmuraカテゴリー 60歳代 女性シニア


1月2日(金)
私は今日から日常。

大晦日まで6連勤 1日休んで 正月6連勤

このローテーションは、
ずいぶん前から決まっているので、
それに、従わないといけない(汗)

別に・・・お正月といっても、
家族が居るわけでも無いし、

ネットでは一日中しゃべっていたけど、
部屋ではひとり孤独に過ごしているので、
仕事をしていた方が・・・
なんとなく良いのかも知れない。

私の残りの人生は多分・・・
こんな感じで毎年過ぎていくのだろう。

別に同情しなくて良いのよ
^-^;;;

私はこれでも十分、
楽しい人生を歩んできた。
これからもきっと、
自分なりに楽しく過ごしていく(予定)

人の”幸せの基準”は人によって違う。
私の幸せの基準は、
今もう十分、クリアできている(と思う)

とりあえず、健康体で・・・
優しい気持ちで
生きて行けてるなら満足。



私は・・・心だけは、
死ぬまで素敵にしておきたいなあ・・・


^-^;


(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 

こっちもよろしく
貯金も頑張る ただの貧乏人のひとり事
たまに家計簿とか預金とか支出とか
金銭面はこちらで書いています。
” の ほ ほ ん ” 


▼私のサブブログです、
こちらでも色々とひとりごとを・・・
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言
なんとなくのご飯に雑貨にひとり言









今日の朝昼兼用ご飯

★今日からお仕事 ”おせち”残りを 
marimekko Siirtolapuutarhaで+お雑煮



”おせち”の重箱が、やっと3段から、
2段へと減りました(汗)

ぽち

1-2 おせち作りました3

三が日は”おせち”を食べるというし、
ま、三日間は軽く食べられそうです。

お皿の・・・
marimekko
Siirtolapuutarha
が、
本当に良い味出していて、

今のところ一番、好きなお皿です。



料理を乗せると尚更に渋い

1-2 おせち作りました4


お皿の話が良く出てくるブログですが(笑)
本当に、食事の時の食器って大事な気がする、
こんな残り物を適当に乗せても、
なんか、なんとなく?素敵に見えますからね。

初出勤日の今日の御飯とか写真は、
こちらで、載せています。



こっちでも”ひとりごと”を少し。

なんとなくの ご飯に 雑貨に ひとりごと▼
サブブログリンク








私は・・・心だけは、
死ぬまで素敵にしておきたい。

上で書いた文章だけどね。


若い頃の私は
あまり素敵な心を
持っていなかったかもしれない。


あの頃は・・・自分が数年かかって、
やっと手に入れた絵の世界の仕事の中、
絶えず、自分の立ち位置を守って居たかった。
ライバルは多かった、絶対に負けたくなかった、
自分のその立場を絶対守りたかった、
ライバルを蹴落とす事しか考えて居なかった。

今あの頃を振り返ると、
私はあまり良い性格ではなかったと思う。


ちょっと負けそうになると、
妬みや嫉妬が、沢山あふれ出た。
嫌な自分がそこに居た。
それでも、その時はそれで良いと思っていた。

歳を重ねて苦労して、
私は、人の事を多少・・・
考えられる人間に成れたか?
まだ今は良くわからないけど、
人をうらやむ気持ちは減った。

今は、それ所じゃないからだね。

今の自分の生活とか、
心とかの安定を
まず第一に考えなくてはいけない。

そんな生活の中で、
歳とともに
人の事を考えられる余裕も出来てきた。

人の事を、考えれば、考えるほど、
自分の心が素敵に成っていく気がした。


私は全然完璧な人間じゃないけど、
優しい気持ちで過ごしてると、
私は素敵に成れる気がしてる。


私は・・・心だけは、
死ぬまで素敵にしておきたいなと思う。


再び書く、
とりあえず、健康体で・・・
優しい気持ちで
生きて行けてるなら満足。


まぁ、まだまだだけど、それが・・・
私の今の、生涯の目標。


では 初仕事行ってまいります。






(´・ω・`)
励みに成ってそうなのでどうぞよろしく。

 


該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽