ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★と、つぶやく私はもうシニアですね。

今日はお弁当を持って歯科に行ってその後遠出をして運動後のお弁当木漏れ日の下で頂くお弁当は最高ですね今日は日差しがあっても風は冷ややかで心地よい1日でした。豚の生姜焼きのお弁当 陽気が良かったからなのかな午前中の公園はシニアの人がいっぱいですね。ご夫婦で仲良くお弁当とか女友達同士で井戸端会議とかお孫ちゃんと一緒の私と同年代の人達とかちょっと珍しいなと思ったのは65歳~70歳あたりのおひとりでお弁当を...

★今の私に悔いがない理由 

明日の土曜日は緊急的にねじ込まれた歯科の診察日。炎症が起きたと思われるレントゲンでの歯の下の方の影が注射と服薬で収まったのかを見てもらいに行かなきゃなので午前中の診察しかないから早寝しないとで、やだわあ( ´Д`)=3私は寝起きが悪すぎて朝弱いから早起きはしんどいのよ。毎年5月~6月に頑張るお部屋のお片付け終活も兼ねてるのでいろいろな品の処分もしていますでもって手描きにも飽きたので このシリーズは終了ト...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽