ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★私と息子の距離もそんな感じかも

父の骨折の術後の一時的なせん妄も解けたようですが大腿骨骨折のリハビリは重要らしく術後せん妄が残ってるときからリハビリは始まっていたようです。病気の有るなしにかかわらず高齢者の大腿骨骨折は多いそうで、リハビリをしないと歩けなくなったり寝たきりに成ったり寝たきりに成れば認知症にもなりやすいと悪循環らしいからリハビリはしっかりするのが良いそうで、前立腺癌の骨転移については高齢者の癌の進行は遅そうだし骨転...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽