ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★考えたくもないけど 考えなきゃならなくなった

休み2日目、今日の家仕事は少しだけ昨日、弟のお嫁さんから病院での写真が送られて来たけど入院中の父は笑顔を作るも元気のない感じで先月の5月に会ったときよりなんだか老けた感じの写真で手術のあとも痛むだろうし、一時的な、術後せん妄もあったりして、ぼ~っとした感じに成っちゃってそうで声をかけに行きたいなとか思ったりするけど時間は有るけどお金がないから実家の父の入院先の病院へはお見舞いに行けない(´・ω・`)し...

★予算0円で 部屋の模様替え

ちょとだけ望みを持ちつつ無料ネットの回線テスト実行中だけどiのぞみネット回線 23時になった途端に何らかの回線の負荷が起こりサイトの読み込みに不具合が発生してPing値が倍に跳ね上がった後パケットロスが発生してその後に回線が落ちまして再び繋がるまでに15分程度を要しました。23時~1時がやはり最悪で昨晩も同じ症状で致命的ですネ。数日は様子を見るけど毎日23時過ぎ辺りに数分回線が切断されるとどんなに温和...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽

 







ROOM33% LIFE66%

楽天ROOM