ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★老後は、ほとんど誰とも話さないで過ごすと思う

今回の帰省は父の米寿祝いで短く3泊4日実家のいちじくの木私はちょっと神経質だから乗り物では寝られない性格だけど実家の羽毛布団がかなり苦手で毎回、寝不足気味に成るから帰宅時の在来線の中で珍しいことにうたた寝してしまいましたね。実家の家庭菜園グリーンピース今回の旅では、珍しく、よく喋りましたがやっぱ圧倒的な口数の多さには負ける(;´Д`)まわりが、せっかちというか答えを速攻欲しがる感じの言葉のキャッチボー...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽