ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★もっとお金を、もっといい暮らしをとか

実家からブログです。実家に帰省してるという事で私と同じ歳のいとこ♂が私に会いたいと言って遊びに来たので2時頃から3時間ほど同級生の近況を色々と聞いたけど還暦前の年齢に成ると人の人生は実に色々なのだなとびっくりする話ばかり聞いてしまって故郷を後にしたのが18歳なのだから同じ地域に住んでる同級生の事などほとんど知らないわけだけど、何て言うかなあ聞いてみるとセンセーショナルショックな話もあるから実に複雑...

★生活費1日600円分の節約

毎回思う事だけど実家に帰省すると時の流れが少しゆるやかに変わるなんだろうなこの感覚、あれをしなきゃとかこれをしなきゃとか気にする必要性がなくなるからなのかのんびり過ぎる両親の時間の流れに巻き込まれるからなのか良くわからないけど 気持ちが少し楽には成るかな。毎年の帰省は秋と決めていたけど今回はお祝い事が有って特別な帰省だけど今回の旅はお土産品も無しで米寿の父へのお祝いも無しで交通費だけで済ませます。...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽