ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★”生活苦のくせに” って思われるような生き方

世の中ってなんだかな~って思うことが多いよね。脳内でも少しつぶやいたけど人間不信に戻りそう人って見かけで判断しちゃ駄目だろうけど見た目とか、会話以外の何で人を判断すれば良いの一昨日からちょっと凹み気味でね大好きな抱きまくらで表現してみましたはぁ~~~ぁあどうせ部屋には私ひとりなのだし私は自分の部屋では好きなように生きてるかな観葉植物に声をかけたりするし抱きまくらの”くろちゃん”にもおはよ~おやすみ~...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽