ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★家を持たない身軽 na 賃貸生活

昨日の休みは散歩ぐらいで大した運動もできず殆ど1日椅子に座っていたからちょっと腰痛が出たね椅子に座ってるのが最も腰への負担が大きいらしいからたまに立って運動しなきゃだけど部屋の中での作業が最も心地よいので作業に夢中に成っていると忘れる。今の私は家を持たない身軽 na 賃貸生活 1ヶ月35000円 年間家賃 42万円 1日約 1,150円10年で 420万円の賃料20年で 820万円の賃料 テーブル左に置い...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽