ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★「仕事~いきたく~なぁぁあい」

今日もちょっと遠回りして通勤道を変えてみたら桜が咲いてたこれは八重桜かなぁ多分八重桜だとは思うけど桜の種類が多すぎて断定できませぬ。今日は昼前に友人から電話が掛かってきてこっち方面に来ると言ってたけどお昼ご飯を一緒に食べようモードの様だったけど私はしんどかったのでした(´;ω;`) 以前も書きましたけども更年期障害が本格化してからは眠りにつくのが深夜3時~4時頃なので朝がちょっと色々無理な訳でブログを...

★その、私の”今”は、変化してってる

田舎の峠に住んでいる私は通勤道を色々変えて季節の移り変わりを眺めては色々な想いを巡らしつつ仕事へと私の楽しみのひとつです昨日は青空が広がっていて暖かかったからなのかついこの前まで、葉が広がって居なかったのに一気に広がりましたカエデの花 【楓の花言葉】調和 美しい変化 大切な思い出 遠慮殆どがうまく撮れてなかったけど何とか、カエデの花ってのが解りそうな写真が撮れて良かった。葉は生まれたてなのでまだ色...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽