ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★50代から ”なら” 持たない暮らしには賛成

桜のように見えたけどネットで調べたら、ちょっと違うバラ科 リンゴ属の花海棠 かなぁ桜でもバラでもりんご属でもなんでも良いけど実がついた場合は食べられるらしい(๑╹ڡ╹๑)へえhttps://www.google.co.jp花海棠の実の画像ちっちゃいサクランボみたいまたその頃に成ったら見に来てみます (´∀`*)ウフフこれも道路脇の街路樹の中に圧倒的な華やかさで・・・咲いていたけど道路脇に、こんな素敵な花が咲いてるのは危険かもと思ったりし...

★終活絡みの ミニマム&ミニマルはちょっと切ない

ソメイヨシノより遅いようでこの時期になると割とあちこちで見かけます今日のは強烈な印象が残る赤い桜画像検索をしてみた結果は寒緋桜らしい https://www.google.co.jp寒緋桜この桜は割と何かのお店の庭に植えてあったり普通の家の庭に植えてあったりでかなり派手な色なのでこの時期だけ目立ちます。ソメイヨシノは葉桜へと向かうところかな写真を沢山、撮りましたがこの半分以上散った桜を葉も入れつつ美しく撮るのは割と難しい...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽