ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★老後にアップする ひとり暮らしの電気代

以前書いたけど信金の口座を終活的に断舎離するので色々な引き落としを全部整理して電気代とガス代は楽天カード払いに食費カードと家賃と共済と健康保険料の引き落としはゆうちょ銀行に切り替えるべくすべての手続が完了して3月末~4月頃までには全ての切り替えが終わるはずなのでもしもの為に、1ヶ月期間を開けて5月に信金の解約を行う予定。もう少し早めに、電気代をカード支払いにしておけば良かったと思ったりしたけどつい...

★私は逃げてしまってる

3106記事目の昨日もう 私の事を 忘れて下さい。という記事を書いた。昨日帰宅してから読み直したけど、色々な事に対して煩わしいなと思える事が増えてしまった今の私は面倒と思えることに関わりたくないと思えてしまうのよ。そんな事は、旦那様の事に限ったわけではないのよ。全ての、煩わしいと思える事柄から私は逃げてしまってる。例えば、親類付き合いとかが良い例かな。私にも家族がいて、1戸建てに住んでいた頃は親類と...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽