ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準


Index LINK
全ての記事の表示


★私の首は たまに発熱してる

こんなに寒いけど私はマフラーが苦手私の首はたまに発熱してるようでマフラーをして、数分で気分が悪くなってしまう変な体質かなと思ったら実はそうでもなく、更年期の人に多い症状だった。ちょうど去年の今頃書いた記事ですがJanuary20,2017に書いた首を温めると気分が悪くなる件昨年は更年期障害も絡んでいるとは気がついてなかったので血圧の関係だけを書いたけど血圧問題だけじゃなく+更年期障害に寄る首の発熱って事で、さら...

★息子は・・・私の事を

親の心は子にはわからないし子の心も親にはわからないそんなの当たり前の事かもと私は思う親の心子知らず 故事ことわざ辞典親の心子知らずとは親の子に対する深い愛情がわからず子が勝手気ままにふるまうこと。また、自分が親になってみなければ、親の気持ちはわからないということ。親子関係ってのはなんでも話せる友人との関係より希薄親子間ほどギクシャクしたものはなく親子間こそ理解しきれない物があるそれは親子間だからこ...
該当の記事は見つかりませんでした。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽

 







ROOM33% LIFE66%

楽天ROOM