ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

【 最大の苦悩 3 】 結果的には、新薬の服薬は中止された。

最大の苦悩 3参照最大の苦悩1 最大の苦悩2 最大の苦悩3入院して2週間ほど経った頃、新薬の投与が始まった。医師は、本人が病院にも慣れて落ち着いた頃、新薬の投与を始めますと言った。医師のほうから、私に、新薬に馴染むまでは、面会を控えてほしいという説明もあった。それまでの通院中に、色々な薬を試してはみたが、基本的に、糖尿病の病歴があるために厳しかった。精神薬には色々と制限があり、特に糖尿病の持病を持っ...

NO IMAGE

★【 最大の苦悩 3】 その1 精神治療 拘束具

最大の苦悩 3最大の苦悩1 最大の苦悩2 精神科専門の大型病院は、広大な敷地の中に位置していて、庭園もあり、木々や花壇が設置され、全体的にすばらしく明るい雰囲気があり、とてもじゃないけど、どうみても、精神科の病院とは思えない雰囲気が漂う空間だった。どこの空間も閉鎖感がなく、図書のコーナーや、カラオケルームなども設置されていた。普通の病院の場合はもちろんそんなものは無いだろう。喫煙室もしかりで、普通の...
このカテゴリーに該当する記事はありません。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽