ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準





Index LINK
全ての記事の表示
60代を 自由に生きる2

burogumura テーマ
* 60代を 素敵に生きる *

* 50代を 素敵に生きる *

ブログランキングアイコン

PVアクセスランキング にほんブログ村

NO IMAGE

「事実は小説よりも奇なり」 改文 「現実はドラマより奇なり」

人の心は、金で動く変わるドラマとかで有りそうなお話過ぎますが事実ですね。*もともと介護生活とか、が永過ぎて、テレビなど20年近くまともに見ては居ませんが、そんなお話はドラマにゴロゴロありそう。自分はどうなんだ今日は自分に、そう突っ込んでみました。夢だった仕事を追いかけて、若い頃も、そりゃ苦労した人ですので、お金の大事さは解っています。以前も少し触れましたが、夢が有り、専門的な学校をでて、普通の会社に...
このカテゴリーに該当する記事はありません。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽