ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

今までの人生を振り返りつつ 私の生き方を綴るブログです。

1億の家から1間生活へと
私の幸せの基準



★【終活】 私はすでに捨て始めているんだった。

そういえば・・・終活の話をさっき書いたけど。息子の家を出て一人暮らしを始めてここに引っ越してから、私は身辺整理をすでに始めていたんだった。私は、この先いずれ老いて死ぬと言う事に対して、それを、まじめに受け止め、考えて、身の回りの品々を捨て始めたんだった。残していてもしょうがないものや、残っていては困る品とかを、私はすでに捨て始めているんだった。戸建てを売却後、結婚時代のほぼ9割を捨ててずいぶんすっ...

★ 人 と 物 と 想い出 【断捨離】 後悔に似た感情だ

昨日は公休日でお休みで、お土仕事の内職風味もさっさとこなして、時間ができたので、衣類の入れ替えとか探し物をしてみたけど、やっぱ捨てたのか又、複雑な心寂しい気分が私を包む日に成ってしまった。”強制的断捨離”私たちに関しては・・・そんな銘々をしてみたが、人 と 物 と 想い出 【断捨離】 後悔に似た感情だ過去にたくさん記事にしてきて、2013年11月23日 (土)【人生の断捨離】しがらみの有る品を捨てても たまに思い...

★先日の断捨離記事の補足

お仕事前のブログです。今日から4日間はお仕事頑張ります。4日出勤ー1日休みー1日出勤-1日休みこんな変なローテーションで1週間です、休みの日は内職とか絵も描いていたりします。ただの普通のやや電波気味な、おばちゃんのブログです。今日の朝昼兼用ごはんは冷蔵庫の整理第2弾中。こんな感じで100円程度のごはんです。金時にんじんは正月が過ぎるとやや人気が落ち、すごい長いにんじん見切り3本98円でしたので激安...

★最近『断捨離』って良い物じゃないと思えるよ、人間ってそんなに簡単じゃないと思う。

公休日のブログです。休みと言う事で目覚ましを掛けずに寝ても、ちゃんと時間どおりに起きるので不思議です。私の体内時計的には、朝11時前に起きると言うのがインプットされてそう。寝る時間もおかしいし変人的体内時計です。もっとさらに歳を食ったらどうなるんだろう?年寄りって早く寝て早く起きる様に成るらしいけど、朝4時に寝る私が、おばあちゃんの歳に成ると?ああもう、全然想像できません、おばあちゃんになっても今の...

★強制的断捨離 何となく心が切ない気持でいっぱいに成る。

帰宅後のブログです。今日は激しく寒くて、部屋の中も凄く寒い!寒いから激辛カレーでも食べて温まろうということで。黒の雑穀米入りご飯でカレー!黒の雑穀米が一番合うのはやっぱカレーです。もうこれは最高なのでした。雑穀米は色々と試したけど、黒の雑穀米に勝てるものは無さそう。夏のカレーも美味しいけど、冬のカレーは温まるのです。応援頂くと励みになります・・・    Sponsored Link毎回の事なので慣れて来ましたが...

■【人生の断捨離】しがらみの有る品を捨てても たまに思い出す過去

公休日のブログです。本当は冷凍してあった海老を、フライにするつもりが、鶏肉が先に見えてしまい・・・から揚げの大好きな私は、ついついから揚げに切り替え!から揚げだけは、毎回色々と手法を変えて楽しむので、今日は早めに、ニンニクとか醤油とか味覇ウエイパーで、もみもみして、下味をつけて寝かせてました。最初のは片栗をまぶしただけのから揚げと・・・途中でネギをませたので、ネギが馴染むように少し小麦粉を練って混...

すべてに見切りをつけられたとき、私は居直ってしまったのです。

昨晩はすき焼きでしたが、一気に食べられる量ではなく、朝に残りを食べようと思いましたが、やっぱ朝からは無理でしたので、朝は、サンドイッチを作って、今夜の夕飯にうどんを追加して、豆腐も加えてネギも加え。残り物ご飯という感じで・・・昨晩のすき焼きの残りを食べました。すき焼きはしつこいですから、寝起きのご飯には、向いてなさそうです。新しく一人で暮らすようになって、あれを、捨てなきゃ良かった・・・あれは、捨...

今日の夕飯は上出来の54円(★画像付き) と、「過去の品を処分するたびに、心が軽くなっていく私」

まあ今日は上出来だったので、2夜連続で夕飯画像だわ・・・(笑)から揚げの鶏肉が半額だったので・・・71円(*夕飯分は半分の36円)得意のたまねぎ29円の半分を使い・・・15円(*夕飯分はその半分8円)キャベツは角切りにしたつもり(笑)・・・約10円分から揚げにたまねぎをからめて揚げると、上の写真のようにいっぱいなんで~残りの半分は明日の昼ご飯です。ご飯は黒の雑穀米入りの、ポイントでゲットしたお米等な...

NO IMAGE

50歳からラクになる人生の断捨離

とりあえず今がどんな感じなのか書こうかなとか強制的断捨離ってかんじのを強いられちゃった後なので実はすっきり生活満喫中です。断捨離ー言葉の発案者曰く・・・------------------------------断捨離というと新しい片づけ術かと思うかもしれませんが、そうではありません。断捨離とは、モノへの執着を捨てることが最大のコンセプトです。モノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されてス...
このカテゴリーに該当する記事はありません。

 

ひとり 人生最終期に思ふ ”あうん”

あうん 阿吽
阿(あ)は口を開いて最初に出す音
吽(うん)は口を閉じて出す最後の音

そこから、宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたり
対となる物を表す用語としても使用されたり
色々な使われ方をしてそうです。

すべての事柄には始まりが有り
終りが来るという意味合いの様です。

阿吽(あうん)の語源の元はインドのようで、
”宇宙”と壮大な表記をしている様だけど
私は、”あうん”を、ただの始まりと終わり
という意味合いで使うことにしてみました。

人の一生も阿吽